車を運転中にくも膜下出血。追い越しやスピードで血圧が上がる

くも膜下出血など脳の病気の予防対策は?
50代主婦、くも膜下出血などの脳病気が気になる。突然なるから。
予防対策はできるのでしょうか?

くも膜下出血は脳の血管にこぶができ、脳動脈瘤の破裂して起こる。
脳内の血管が破れくもまくの内側で出血し強い頭痛、嘔吐、痙攣を伴う。

激しい頭痛に襲われたらどうする?

くも膜下出血の激しい頭痛に襲われたら、
運転中は安全な場所に移動、歩いてるとしゃがむのがよい。
自動車運転は交感神経たかぶって血圧が20~40上がる。
追い越しやスピードを出すだけでも血圧が上がる。
その短時間であがる血圧で破裂しやすい。

血圧は10年~20年かけて上がる

10年20年前から起こっている高血圧、血圧10~20年前から気をつける。
リスクが一番高いのは高血圧、三倍高くなるリスク。
コブにかかる圧力が高くなる。
高血圧は別名サイレントキラー、静かなる殺人者といわれているぐらいですから。