初期の認知症は料理の味が変わる?趣味を辞めてしまう

公開日: : 脳神経外科、神経内科

認知症チェック

なつかしの料理をリクエストしてみる

リクエストを覚えているかではなく、ポイントは料理の味
料理は複雑な行為で急に味が変わると要注意

大好きな趣味の話を聞いてみる

ゴルフだとスコアが数えられなくなる
好きな趣味ができなくなり辞めてしまう、認知症の初期症状。

認知症医療最前線

認知症の原因

アルツハイマー型認知症 50% 徐々に進行 女性に多い
脳血管型認知症 20% 脳梗塞などにより発症 段階的に進行 男性に多い
レビー小体型認知症 20% 幻視がある 徐々に進行 男性に多い

もの忘れドッグ

1.認知症の早期診断
今症状が出てない人手もあと何年で認知症になるかわかる
アミロイドβが溜まって記憶障害が出るまで20年ぐらいかかる
2.認知症のタイプ診断
認知症のタイプが発症前から知ることができる

介護する家族の負担。
6割の家族が自分の健康に悪影響を与えていると感じている。

脳が酸欠になる徐脈性不整脈が物忘れの原因

5秒以上脈が飛ぶと不整脈の可能性がある。
脈とびは成人にもある、50歳以上になると99%ある。

関連記事

脳梗塞を予防する葉酸の一日の摂取量

脳梗塞を予防する葉酸の一日の摂取量。妊婦にも!

脳梗塞を予防する埼玉県坂戸市「坂戸市役所

記事を読む

no image

認知症のがん患者、せん妄の対応

読売新聞出紹介されていた、広島県の福山市

記事を読む

no image

ALS、横隔膜ペースメーカーの植え込みで生存期間が延長

ALS横隔膜ページングとは、横隔膜に電気

記事を読む

no image

片頭痛でワインのポリフェノールは逆効果、脳梗塞25倍

片頭痛の放置で脳梗塞の危険性が25倍

記事を読む

no image

2時間で脳にステント。脳動脈瘤の新しい手術

脳動脈瘤は無症状なのが特徴。大きいと破裂

記事を読む

no image

局所性ジストニアに電気刺激で症状軽減

体に負担のかからない新たな治療法の研究も

記事を読む

正常圧水頭症のMRIの特徴

正常圧水頭症のMRIの特徴と脳脊髄液が前頭葉を圧迫

正常圧水頭症はみずあたまと書きます。漢字

記事を読む

no image

若年性認知症かも?うつ病の薬で効果がない時

うつ病治療に効果がない時は認知症を視野に

記事を読む

no image

アルツハイマーの初期の自覚症状と進行段階

アルツハイマーの進行段階 1.記憶障害

記事を読む

no image

2度目が怖い脳震盪の見分け方。くも膜下出血、硬膜外血腫について

脳震盪疑いでも即退場が、フィギュアスケー

記事を読む

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

no image
原発性マクログロブリン血症の貧血-Hb値10未満,血小板減少-10万未満,寝汗,体重減少,リンパ節腫大,脾腫

80歳の男性です。 数年前から人間ドッグで貧血傾向に有り、 4ヶ月

子供が中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから
子供が中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから

中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから 子供の耳管は傾きが水

下の顎、顎が小さい人は舌が後ろにスペースがない
小顔や顎が小さい人はいびきをかく。横向きで寝よう

痩せている20代女性でも睡眠時無呼吸症候群になる。 寝ている間、呼吸

→もっと見る

PAGE TOP ↑