初期の認知症は料理の味が変わる?趣味を辞めてしまう

公開日: : 脳神経外科、神経内科

認知症チェック

なつかしの料理をリクエストしてみる

リクエストを覚えているかではなく、ポイントは料理の味
料理は複雑な行為で急に味が変わると要注意

大好きな趣味の話を聞いてみる

ゴルフだとスコアが数えられなくなる
好きな趣味ができなくなり辞めてしまう、認知症の初期症状。

認知症医療最前線

認知症の原因

アルツハイマー型認知症 50% 徐々に進行 女性に多い
脳血管型認知症 20% 脳梗塞などにより発症 段階的に進行 男性に多い
レビー小体型認知症 20% 幻視がある 徐々に進行 男性に多い

もの忘れドッグ

1.認知症の早期診断
今症状が出てない人手もあと何年で認知症になるかわかる
アミロイドβが溜まって記憶障害が出るまで20年ぐらいかかる
2.認知症のタイプ診断
認知症のタイプが発症前から知ることができる

介護する家族の負担。
6割の家族が自分の健康に悪影響を与えていると感じている。

脳が酸欠になる徐脈性不整脈が物忘れの原因

5秒以上脈が飛ぶと不整脈の可能性がある。
脈とびは成人にもある、50歳以上になると99%ある。

関連記事

no image

脳卒中後遺症の頭痛に効く安い漢方薬、身体障害者手帳を取ろう

脳卒中とは、血管が詰まる、脳梗塞(脳血栓

記事を読む

no image

局所性ジストニアが受けられる病院リスト

手指や唇などが思い通りに動かなくなる脳神

記事を読む

パーキンソン病

パーキンソン病の初期症状は体が重い、肩がこる、震え、歩行困難、北野病院

高齢者に多いパーキンソン病の特徴や治療に

記事を読む

MRIとMRA3つのポイント

MRIとMRAのポイントは左右対称、白い斑点、血管に狭窄やこぶ

認知症のリスクを高める行動はため息だそう

記事を読む

お風呂に寝る二時間前にしっかりつかること

認知症と深部体温と睡眠の質について

寝る前に手が暖かくなるのは深部体温を落と

記事を読む

no image

認知症が進行したときのケア、困った例

認知症の方の作品でペペの散歩というのがあ

記事を読む

no image

アルツハイマー型認知症治療薬の種類

認知症診断の中でも最も比率の高いアルツハ

記事を読む

no image

認知症予防に算数、引き算しながら運動する

認知症の患者数 2002年 150万人

記事を読む

no image

片頭痛でワインのポリフェノールは逆効果、脳梗塞25倍

片頭痛の放置で脳梗塞の危険性が25倍

記事を読む

no image

認知症のがん患者、せん妄の対応

読売新聞出紹介されていた、広島県の福山市

記事を読む

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

→もっと見る

PAGE TOP ↑