舌が長いで隠れ脳梗塞?西村知美はいびきがすごかった!

公開日: : 最終更新日:2016/03/17 脳神経外科、神経内科

西村知美44歳に隠れ脳梗塞が見つかった。
公表してなかったがアイドル時代から30年間、いびきがあった。
いびきが乱れ、無呼吸が20秒~30秒。
8時間で32回。
血中濃度が85%まで下がって酸欠状態。
睡眠時無呼吸症候群だった。

舌が長いことで気道をふさぎいびきで隠れ脳こうそく

舌が長いで隠れ脳梗塞?西村知美はいびきがすごかった!
脳にも影響。
脳に酸素がいかない。
脳梗塞4倍かかりやすい。
5年以内に3割が脳梗塞。

隠れ脳こうそくは通常50代から出る。
動物性脂肪たんぱくの取りすぎが原因だが、
舌が長すぎるとなりやすい。
西村知美は舌が長い。

睡眠時無呼吸はCPAP療法(シーパップ療法)で改善される。
酸素マスクを口に着けて、圧力をかけて喉に舌が落ちないようにする機械。
隠れ脳梗塞の症状として、トイレが近くなり我慢できないというものがあります。

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑