巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

公開日: : 最終更新日:2018/10/04 脳神経外科、神経内科

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
薬が効かないズキンズキンとする頭痛。
熱が二週間前から続いている。
緊張型頭痛とは考えにくい。

頭痛 発熱 は3つが疑われる

感染症 結核 髄膜炎
悪性腫瘍 がん 悪性リンパ腫
その他

体が痛くなったり
肩とか肘とか体の節々
右肩を特に
物を取ろうとして右肩が激痛

目が変、物が二重。

医師は触診で
鎖骨の付け根で痛いことを発見。
右肩になんらかの炎症が起きている可能性。

右手首の脈に違和感 右がかすかに弱い。

右上腕動脈に炎症が起き血流障害が起きているのか

顔面触診 こめかみの血管にも左右に差がある。

腕とこめかみの血管に左右差が起きる病気は・・・

正常な右のこめかみを押すと痛くないが、
脈が弱い左のこめかみを押すとあのズキンズキンとする頭痛が再現された。

食事の量が減っている。物を噛むときに顎がだるくなるから

頭の血管の組織を取らせてください。

こめかみの動脈組織を顕微鏡で調べる検査で診断。

巨細胞性動脈炎

体の中の太い動脈が炎症を起こす病。
進行すると全身の血管がボロボロになる。
炎症はどこの動脈で起こるかわからない。

頭の血管なら頭痛や発熱、
こめかみならものが二重に見えるなど
側頭部の血管が浮き出るのも特徴の一つ。

当該患者は特徴的な血管が浮き出なかったため
様々な病院で原因不明とされた。

関連記事

no image

脳梗塞に急性期と維持期でのリハビリ。医療保険と介護保険

ではどういう方が脳梗塞になりやすい注意が

記事を読む

no image

本態性振戦とパーキンソン病との見分け方と新しい治療法

高齢者に多い、手や頭、声などが震える原因

記事を読む

no image

脳卒中と急性期、回復、維持の期間と廃用症候群

脳卒中のリハビリとポイントをテレビで見た

記事を読む

no image

片頭痛に効く安い漢方薬を薬局で買う

32歳女性、こめかみ痛い、吐き気を伴う頭

記事を読む

no image

2度目が怖い脳震盪の見分け方。くも膜下出血、硬膜外血腫について

脳震盪疑いでも即退場が、フィギュアスケー

記事を読む

no image

寝たきり脳梗塞=心房細動+心不全+高血圧+75歳以上+糖尿病

脳梗塞の最善の対処法。 心臓にも原因あ

記事を読む

no image

脳梗塞,動脈硬化,心房細動と再発予防する

脳梗塞きちんと治療。再発を予防する新薬が

記事を読む

正常圧水頭症のMRIの特徴

正常圧水頭症のMRIの特徴と脳脊髄液が前頭葉を圧迫

正常圧水頭症はみずあたまと書きます。漢字

記事を読む

no image

認知症が進行したときのケア、困った例

認知症の方の作品でペペの散歩というのがあ

記事を読む

no image

2時間で脳にステント。脳動脈瘤の新しい手術

脳動脈瘤は無症状なのが特徴。大きいと破裂

記事を読む

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

→もっと見る

PAGE TOP ↑