アルツハイマー物忘れの特徴

公開日: : 最終更新日:2014/05/22 脳神経外科、神経内科

65歳以上4人に1人が認知症予備軍。
認知症はいったん発症すると治らない。
予防法がわかってきたので速めに診断が重要。

アルツハイマー物忘れの特徴は一部ではなく全て忘れること

アルツハイマー病とは最初に出るのが物忘れ。
朝食に何に食べたのか忘れる。
アルツハイマーは朝食べたことを忘れてしまう。
年齢的なものとの違い。

MRIでのアルツハイマーの診断

血液検査ではわからない。
症状が進むとMRIで診断される。

脳がだんだん萎縮してMRIを取ると脳の溝がどんどん開いているのがわかる。
脳室が拡大してくる。
初期ではなかなか差がつかない。
脳の萎縮がわかるのは10~20年かかる。

生活習慣が悪いとアルツハイマーになりやすい

糖尿病、運動不足、喫煙、中年期肥満、中年期高血圧、うつ病などの生活習慣病の要素。
生活習慣を改善できれば アルツハイマーも避けれる。

関連記事

no image

局所性ジストニアが受けられる病院リスト

手指や唇などが思い通りに動かなくなる脳神

記事を読む

no image

点滴で震えが止まるパーキンソン病の治療

手足が震えるなどの高齢者に多い進行性の難

記事を読む

no image

アルツハイマー型認知症治療薬の種類

認知症診断の中でも最も比率の高いアルツハ

記事を読む

no image

新型片頭痛はおじぎで酷くなる、薬ショッピングが原因

小学六年から片頭痛、母も同じだったから遺

記事を読む

脳梗塞を予防する葉酸の一日の摂取量

脳梗塞を予防する葉酸の一日の摂取量。妊婦にも!

脳梗塞を予防する埼玉県坂戸市「坂戸市役所

記事を読む

正常圧水頭症のMRIの特徴

正常圧水頭症のMRIの特徴と脳脊髄液が前頭葉を圧迫

正常圧水頭症はみずあたまと書きます。漢字

記事を読む

舌が長いで隠れ脳梗塞?西村知美はいびきがすごかった!

舌が長いで隠れ脳梗塞?西村知美はいびきがすごかった!

西村知美44歳に隠れ脳梗塞が見つかった。

記事を読む

no image

若年性認知症かも?うつ病の薬で効果がない時

うつ病治療に効果がない時は認知症を視野に

記事を読む

no image

筋緊張型頭痛に効く安い漢方薬を薬局で買う

筋緊張型頭痛の例から。 65歳 肩こり

記事を読む

no image

頭痛が原因の病気と見分け方

頭痛に潜む大病のサイン。 頭痛が原因の

記事を読む

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑