足をつる方法、つり原因冷え脱水のどの渇き水を飲む

公開日: : 最終更新日:2014/03/19 腎臓内科

なぜ足はつるの?

足のつりの原因、研究者国立米子工業高等専門学校大野先生の足をつる方法。
つり実験、スタッフは足の中指がつる。筋電計でチェック。
ひざを曲げた状態で足全体に力をいれ、15秒で力を抜く。
つると力を抜いているのに力が入りっぱなし。

運動神経が勝手に電気の活動を動かしている。
通常筋肉は神経の命令で動き、動いていることを神経に知らせる。
そのやりとりが過度に続くと、神経が興奮、勝手に間違った命令を出し続け筋肉が異常に縮む。これがつり。
つりとは誤作動を知らせるサイン。
走ったりしてつるのもそう。実験はそれは誘発するの。
ヒールを履いたり寝ているときにもつる場合、筋肉を固定し、ずっと筋肉が縮んだままの場合神経をこうふんさせつるのにつながる。
寝ているときは布団の重みで足の甲が押されても。

どんな時に足がつる?

足が冷えたとき、飲酒後、汗をかいたとき、ヘンな姿勢、水泳、子供の運動会
このなかで冷えと脱水がつることに関係している。

電解質バランスの乱れ、神経は電解質で情報のやり取りをしている。
脱水、汗、飲酒で電解質(ミネラル)不足になる。
冷えでも血流が悪くなると神経電解質が運ばれにくくなる。
これが健康な人でも起こる足のつり
 

足がつったときの対処方法

ポイントはつっている筋肉を伸ばすこと。
収縮した筋肉を伸ばす。
パートナー有の場合、ふくらはぎならつま先を押してもらいましょう。
1人ならば壁にテオ付き、つった足の後ろへひき、アキレス腱伸ばしのように。

足のつりのつらない予防方法は?

マグネシウムやカルシウムなどの電解質バランスが崩れるとつりやすい。
小魚、野菜、果物の摂取で水を控えずしっかりとる。

毎朝おきて伸びをするとあいたたた。
頻度が増えてくるのが問題 急に増えるのは問題。

病気で足がつる場合も 危険な足のつりの見分け方は糖尿病

2~3年前から夜中に足がつるという症状があった。
夜中のふくらはぎのつり。
のどの渇きで水を沢山飲み、8キロ減量。
足つりと喉の渇きで意外な病気。
糖尿病と診断されました。

HbA1cがこのとき12を超えていた。
糖尿病だと、血液の糖の数値が常に高い 神経と血管がやられる。
神経がやられると筋肉にいく神経がボロボロ。
刺激が入りやすくなりピリピリする。
血管がやられると筋肉に行く血液が流れが悪くなり 筋肉が脱水になりつる。
しびれも伴う。

多飲多尿 血糖値が上がってしまうので本能的に薄めようと水を沢山のんでしまう。
糖尿病のシグナルだった。

足の血流不足で筋肉の脱水、閉塞性動脈硬化症

2年前から足に違和感、就寝中の足にしびれ つり
今年に入り 足のむくみ、靴が履けない 足に痛みで歩けない。
500mから1kmで痛くなって休む。
女房は見てられなく先生と相談して検査入院した。

足や手に行く血管が詰まる病気。
詰まってそこから先に血液が行かない、脈が取れないほど血が止まっていた。
重症だと切断も検討する病気。
血流不足で神経の働きが低下、誤作動つりやすくなる。
両足をカテーテル治療、ステントを入れました。
これからは自分であるいて毛細血管を作ってくださいといわれた。

・血管の問題 同じ距離で痛む
・神経の問題だと 天候や条件で痛む距離が変わる

他にも40代女性足のつりむくみ、クレアチニン値異常 腎不全
薬の中には足をつりやすくする 血圧 コレステロールの薬

関連記事

no image

持つかがむ腹部圧迫で高血圧、頭痛動悸は褐色細胞種

血圧の上昇で脈拍が早くなるのは40歳以上

記事を読む

no image

持病でも抗がん剤で治す、糖尿病、高血圧、糖尿病性腎症や心筋症

糖尿病、高血圧、糖尿病性腎症や心筋症。

記事を読む

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性

尿の色が赤い 腎臓の粒子が多きいい

記事を読む

no image

下の血圧が低くなる恐ろしい原因とは?

上の血圧、心臓が収縮した時の血管の圧力。

記事を読む

no image

赤いポツポツの中心のかさぶたの上に白い物は糖尿病

赤いポツポツ。湿疹アレルギーが多い。

記事を読む

no image

腎臓がんの手術、治療法、転移、病院を探す

腎臓がんの最新治療 腎臓は体の左右

記事を読む

no image

井戸水で透析する時は結合塩素に注意

病院では井戸水の利用が進んでいる。 水

記事を読む

no image

CKD慢性腎臓病はたんぱく質制限で低栄養リスク

CKD慢性腎臓病の患者が一番不安に思うの

記事を読む

no image

多発性のう胞腎の主な症状

多発性のう胞腎は腎臓にのう胞(水が詰まっ

記事を読む

no image

糖尿病患者は子育てを終えた主婦、酢がいい

日本人5人に1人が糖尿病予備軍。 糖尿

記事を読む

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

→もっと見る

PAGE TOP ↑