井戸水で透析する時は結合塩素に注意

公開日: : 腎臓内科

病院では井戸水の利用が進んでいる。
水道水代の削減と災害に備えた断水時の設備。

結合塩素は透析患者の溶血性貧血に影響

地下水を利用する場合塩素処理する過程がある。
地下水にはアンモニア性窒素が含まれていて、塩素の添加量により結合塩素が生じる場合がある。
結合塩素は慢性透析患者の溶血性貧血に影響する。
(血球が壊れる)
井戸水を透析に使うには毎日結合塩素を測定する必要がある。

なぜならば、6月から7月、8月にかけての夏場は有機物やアンモニア性窒素が多くなるため。
WHOによる遊離塩素のガイドライン値によると、人体に無害な濃度として最大5mg/Lがあげられている。
ですが、透析用水管理基準項目および基準値では、総塩素0.1以下と設定されている。
大規模な震災の発生時給水栓における水の遊離残留塩素は,0.2mg/L(結合残留塩素(クロラミン)の場合は,1.5mg/L)以上とする」ことが規定されている.
※保健医療科学 2010 Vol.59 No.2 p.100-108 医療における水供給の課題―災害時の医療用水確保および人工透析用水の利用を例として―を参考。

温泉のレジオネラ菌の殺菌処理後の遊離残留塩素濃度も0.2~1.0mg/L 程度に維持することになってます。
結局水道水に戻す例も。

関連記事

no image

リンが高いほうが長生き?ストレスが影響

人工透析を受ける透析患者でカルシウムとリ

記事を読む

no image

腹膜透析は毎日できる、体調の改善、薬の減量、食事制限の緩和

今日の健康の慢性腎臓病、 透析治療最新

記事を読む

no image

多発性のう胞腎の主な症状

多発性のう胞腎は腎臓にのう胞(水が詰まっ

記事を読む

no image

血圧が高いとダメな理由、症状はない

なぞなそ、気温が下がると上がるものは?血

記事を読む

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性

尿の色が赤い 腎臓の粒子が多きいい

記事を読む

no image

下の血圧が低くなる恐ろしい原因とは?

上の血圧、心臓が収縮した時の血管の圧力。

記事を読む

no image

CKD慢性腎臓病はたんぱく質制限で低栄養リスク

CKD慢性腎臓病の患者が一番不安に思うの

記事を読む

no image

糖尿病患者は子育てを終えた主婦、酢がいい

日本人5人に1人が糖尿病予備軍。 糖尿

記事を読む

no image

AIMは内臓脂肪を溶かすがサイトカインという炎症物質が出る

内臓脂肪から分泌されるAIMの正体とは

記事を読む

no image

腎臓がんの手術、治療法、転移、病院を探す

腎臓がんの最新治療 腎臓は体の左右

記事を読む

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑