尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性

公開日: : 最終更新日:2015/04/04 腎臓内科

尿の色が赤い

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
腎臓の粒子が多きいい血球はフィルターを通さない。
フィルターの機能が低下すると血球がフィルターを通過し、色が変わる。

尿にきめ細かい泡がたつ

尿が泡立つ。女性でも尿が泡立つことがある。
きめ細かい泡が危ない。
血尿が出るのと同じメカニズム。
腎臓のフィルター機能が低下すると、たんぱく質が出る。
蛋白尿が出るということは腎臓のフィルター機能が低下して尿に漏れ出した。

尿の回数が10回以上に増えた

最近トイレの回数が増えた?
腎臓の機能に関係している。

人工透析器 筒の部分が腎臓の役割


腎不全患者の人工透析と兵庫県尼崎市の取り組み
糸球体は毛糸玉のように丸まった毛細血管。
血液が流れると、粒子が大きい血球やたんぱく質はそのままで、粒子が小さい老廃物や不要な水分が排出、血液をろ過して尿を作る。

腎臓は血液から毒素をろ過して尿に捨てている。
尿を濃くする濃縮する力がある。
働きが悪くなると濃縮力が低下して尿の回数が増える。
1日に1500リットルから1.5リットルの尿を作っている。

糸球体で血液をろ過して尿の基を作る。
尿細管で必要な成分を再吸収することで尿を濃縮。
1500リットルの血液が1.5リットルの尿になる。
腎臓が病気になると濃縮する力が落ちて薄い尿が出来て尿の回数が増える。

健康な人は1日1~1.5リットル 回数5回

それより多すぎると腎臓の機能が低下している恐れがある。
気にかける必要があるのは10回以上トイレに行くと注意。
寝ているときに4~5回トイレに行くと慢性腎不全の可能性がある。
腎臓の機能の低下は尿に現れやすい。

人工透析は正常に機能しなくなった腎臓の変わりに血液の老廃物や毒素をろ過する。
週に3回は病院に通い、1日4~5時間透析しなければならない。

多発性のう胞腎の主な症状
塩分と水がたまり体重が増えた腎臓病の悪化
腹膜透析6年で限界、腹膜炎、在宅透析へ。

関連記事

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

→もっと見る

PAGE TOP ↑