腎臓がんの手術、治療法、転移、病院を探す

公開日: : 腎臓内科

腎臓がんの最新治療

腎臓は体の左右に1つづつあって、腰のやや上、背中側にあって、大きさは握りこぶし程度。
血液をろ過して尿を作ったり、血圧を調節したり 体を作っている細胞の環境を整える働き。
尿管がつながって、膀胱に入り、尿道につながり尿が排出される。
治療法も進歩している。

東京医科歯科大学教授 木原和徳 腎泌尿器外科
腹部画像検査で早期発見。

50歳から増えて70歳がピークになる疾患。高齢化で増えた。
検査法の進歩、普及で腎臓がんの早期発見が増えた。

腎臓がん(早期)とはどんなものか?

尿を作る細胞からがんが発生、ゆっくり進行
1年間に1~2ミリ大きくなる。
腎臓は被膜に覆われている。周りに脂肪が分厚くある。
被膜内に癌が留まっている 早期がんと診断される
進行すると、被膜を突き破る。

もっとも多く転移するのが肺、肝臓、リンパ節に転移する場合がある

1.腎臓癌発見にまず行われるのが、腹部エコー検査。

異常陰影を見つける

2.診断の精度を高めるためにCT検査を行う

被膜を超えていないか、腎臓のどの程度まで広がっているか、肝臓、肺転移がないかチェックする

早期の段階では自覚症状がない

分厚い脂肪組織で覆われているため、他の臓器に影響が低い。
腎臓、腎盂を破ると、血尿が出ますで確認して手術。早期退院が可能。

周りのお筋肉に達すると、腰痛、しこりを感じることもあります。
相当進まないと症状はないので検査は重要。

肝臓病の検査で、腹部エコー、CTでたまたま腎臓病の癌が見つかることがある。

腎臓癌の治療について

転移なし 手術・ラジオ波焼しゃく 冷凍療法
転移あり 手術+薬

がんの腎臓手術はすべて取るのか、
最近は4cm以下のがんの場合は部分切除します。
腎臓の被膜を破っている早期がんではないのは腎臓全摘出が基本。
腎臓、脂肪を含んで摘出。

腎機能を残す、その後の健やかな生活に重要である。

手術には3種類ある

開放手術 手術しやすい傷の痛み、後、入院期間 患者の負担が大きい

腹腔鏡手術 内視鏡を使ってCO2ガスを中に入れて膨らませて、手術器具でモニターの拡大画像をみながら手術、早期退院可能 CO2を使うので合併症、肺の血管をガスで詰まらせるなど。

腹腔鏡下小切開手術 腎臓を取り出す穴 2~5cmの穴。CO2を使わない。拡大モニター画像、肉眼。

さらなる進歩で、ロボット支援手術。
拡大された立体画像を見ながら、
腎臓癌のロボットを使う手術は保険適応ではない。

ロボット支援手術を、めがね型にしたもので、
経済負担を軽くしようと
特殊な眼鏡で、眼鏡に立体映像が写る。

転移がない、手術が無理なケース、全身状態が悪い、手術が嫌

特殊な針を刺して焼くラジオ波、凍結療法がある。
転移がなければ根治はできるが、手術よりは根治の確立は落ちる。

医療機関で行われている手術は異なる。医者の話を聞いて決めるのがいい。
医者やネットで調べて病院を探すことも重要ですね。

関連記事

no image

多発性のう胞腎の主な症状

多発性のう胞腎は腎臓にのう胞(水が詰まっ

記事を読む

no image

糖尿病性腎症と誤診も。IgG関連疾患は原因不明

IgG関連疾患は、目や顎の腫れや、蛋白尿

記事を読む

no image

糖尿病患者は子育てを終えた主婦、酢がいい

日本人5人に1人が糖尿病予備軍。 糖尿

記事を読む

no image

早期インシュリン注射の導入で膵臓は回復するらしい

症状を出さない重大疾患の病気の代表が糖尿

記事を読む

no image

血圧が高いとダメな理由、症状はない

なぞなそ、気温が下がると上がるものは?血

記事を読む

no image

腹膜透析は毎日できる、体調の改善、薬の減量、食事制限の緩和

今日の健康の慢性腎臓病、 透析治療最新

記事を読む

no image

AIMは内臓脂肪を溶かすがサイトカインという炎症物質が出る

内臓脂肪から分泌されるAIMの正体とは

記事を読む

no image

持病でも抗がん剤で治す、糖尿病、高血圧、糖尿病性腎症や心筋症

糖尿病、高血圧、糖尿病性腎症や心筋症。

記事を読む

no image

月1回しか通院しなくていい透析、ハイブリッド透析

大分市の78歳男性は現在2種類の透析治療

記事を読む

no image

下の血圧が低くなる恐ろしい原因とは?

上の血圧、心臓が収縮した時の血管の圧力。

記事を読む

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

no image
原発性マクログロブリン血症の貧血-Hb値10未満,血小板減少-10万未満,寝汗,体重減少,リンパ節腫大,脾腫

80歳の男性です。 数年前から人間ドッグで貧血傾向に有り、 4ヶ月

子供が中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから
子供が中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから

中耳炎を起こしやすい理由は耳管が水平だから 子供の耳管は傾きが水

下の顎、顎が小さい人は舌が後ろにスペースがない
小顔や顎が小さい人はいびきをかく。横向きで寝よう

痩せている20代女性でも睡眠時無呼吸症候群になる。 寝ている間、呼吸

→もっと見る

PAGE TOP ↑