「 腎臓内科 」 一覧

生活習慣病は、日ごろの不摂生のたまもの。初期は生活習慣の改善で治る。中には遺伝性のものある。特に腎臓内科の透析の患者さんや、腎臓病など、生活習慣病、高血圧、糖尿などを合わせて記載しています。

持つかがむ腹部圧迫で高血圧、頭痛動悸は褐色細胞種

2014/03/27 | 腎臓内科

血圧の上昇で脈拍が早くなるのは40歳以上の半数がかかえる悩み高血圧。 心筋梗塞脳梗塞の危険性について京都医療センター内分泌内科成瀬先生。 血圧が下がらない5分で治まる突然の動悸 突然の頭

続きを見る

足をつる方法、つり原因冷え脱水のどの渇き水を飲む

2014/03/19 | 腎臓内科

なぜ足はつるの? 足のつりの原因、研究者国立米子工業高等専門学校大野先生の足をつる方法。 つり実験、スタッフは足の中指がつる。筋電計でチェック。 ひざを曲げた状態で足全体に力をいれ、15秒で

続きを見る

AIMは内臓脂肪を溶かすがサイトカインという炎症物質が出る

内臓脂肪から分泌されるAIMの正体とは 脂肪の中に入り込んでいるAIMは脂肪を溶かしている。 脂肪細胞が血液中の栄養素を取り込み膨張する、白血球から脂肪を分解するAIMが分泌される。 AIM

続きを見る

学校の健康診断、小学生4~5年生が尿糖で中学生で糖尿病

2014/03/13 | 腎臓内科

糖尿病で急増しているのは子供です。 発症が若年化しています。 だいたい中学生が多いです。小学生4~5年生の学校の健康診断で尿糖でひっかかり、クリニックなどを訪れます。 原因は偏った食事です。

続きを見る

糖尿病学会でも目標値HbA1c8%未満,低血糖と未治療

2014/03/08 | 腎臓内科

糖尿病暦10年以上で治療無し。糖尿病放置の未治療。 足の先がしびれる、坂道で胸の痛み。 糖尿病が原因で狭心症でした。 HbA1cは9.2以上だった。 どう対応すればいいのでしょうか? H

続きを見る

持病でも抗がん剤で治す、糖尿病、高血圧、糖尿病性腎症や心筋症

2014/02/21 | 腎臓内科

糖尿病、高血圧、糖尿病性腎症や心筋症。 持病を抱えながら悪性リンパ腫の治療に望んだ東京都の50代後半会社経営者の男性。 2011年秋、嘔吐が続き、かかりつけ病院を受診。お腹に腫瘍が見つかった。

続きを見る

下の血圧が低くなる恐ろしい原因とは?

2014/01/26 | 腎臓内科

上の血圧、心臓が収縮した時の血管の圧力。 下の血圧、大動脈に蓄えられた血液が全身に送り出される時の血管の圧力。 重要になるのが大動脈の働き。 この上と下の差を脈圧といい、 上の血圧ー下の血

続きを見る

血圧が高いとダメな理由、症状はない

2014/01/25 | 腎臓内科

なぞなそ、気温が下がると上がるものは?血圧です。 40~50代は3人に1人、60代以上は2人に1人が高血圧。 高血圧は症状が全くないので、気にしない人が多い。 10年20年ほっておくと怖い病気に

続きを見る

CKD慢性腎臓病はたんぱく質制限で低栄養リスク

CKD慢性腎臓病の患者が一番不安に思うのは、腎機能の悪化で透析をしなければならなくなること。 透析導入を遅らせるには薬物治療だけでなく、食事の栄養管理が欠かせない。 日本腎臓学会の「CKD診療ガイ

続きを見る

腹膜透析6年で限界、腹膜炎、在宅透析へ。自分で針刺し

自宅で都合のいい時間に透析する。 埼玉県の会社員50代男性は、毎晩2~4時間自宅の一室にこもる。 普通は通院して受ける血液透析を在宅で行っているからだ。 自宅に置いてある透析装置を決められた手順

続きを見る

月1回しか通院しなくていい透析、ハイブリッド透析

2013/11/28 | 腎臓内科

大分市の78歳男性は現在2種類の透析治療を併用している。 自宅でほぼ毎日行う腹膜透析という治療を基本に週1回だけは通院して一般的な血液透析を受ける。 元銀行員の男性は定年を迎える少し前から腎機能が

続きを見る

突発性湿疹は生後6か月~1歳半くらいの子供がかかる
発熱で0~3か月は緊急。生後一カ月未満はすぐ病院に行った方がいい

生後一カ月未満の発熱は緊急度が高い。 すぐ病院に行った方がいい。

腎臓を立位で触診する
女性の痩せる痛み方が変わる腹痛の病気の正体は遊走腎だった

このところずっと体調がよくない34歳女性 三か月前から 靴の販売店の

no image
脳転移でカルセドが効かなくなれば緩和医療

78歳の夫は半年前、小細胞肺癌と診断されました。 腫瘍は右下葉に一箇

no image
左胸が痛むは首のトゲが原因の頸椎狭心症だった

●症状1 肩こり、左のコリがひどくなってきた 肩こりから三週間

no image
癌が見えないとアリムタを中止したほうがいい?

60歳の夫は1年2ヶ月前、肺腺がんステージ1bの診断で胸腔鏡下で左中葉

→もっと見る

PAGE TOP ↑