血圧が高いとダメな理由、症状はない

なぞなそ、気温が下がると上がるものは?血圧です。
40~50代は3人に1人、60代以上は2人に1人が高血圧。
高血圧は症状が全くないので、気にしない人が多い。
10年20年ほっておくと怖い病気になることがある。
高血圧とされるのが、診察室で測定した血圧が上140以上、下90以下の場合。 続きを読む

CKD慢性腎臓病はたんぱく質制限で低栄養リスク

CKD慢性腎臓病の患者が一番不安に思うのは、腎機能の悪化で透析をしなければならなくなること。
透析導入を遅らせるには薬物治療だけでなく、食事の栄養管理が欠かせない。
日本腎臓学会の「CKD診療ガイド」では、塩分1日6グラム未満を目標にしているほか、たんぱく質やカリウムの取りすぎやリンの多い食事を避けるよう呼びかけている。 続きを読む

腹膜透析6年で限界、腹膜炎、在宅透析へ。自分で針刺し

自宅で都合のいい時間に透析する。
埼玉県の会社員50代男性は、毎晩2~4時間自宅の一室にこもる。
普通は通院して受ける血液透析を在宅で行っているからだ。
自宅に置いてある透析装置を決められた手順に従って操作し、慣れた手つきで腕の血管に太い針を刺す。 続きを読む

月1回しか通院しなくていい透析、ハイブリッド透析

大分市の78歳男性は現在2種類の透析治療を併用している。
自宅でほぼ毎日行う腹膜透析という治療を基本に週1回だけは通院して一般的な血液透析を受ける。
元銀行員の男性は定年を迎える少し前から腎機能が低下し始めた。
64歳で透析を始めたときに選んだのが腹膜透析だった。 続きを読む

歯周病で高血糖 糖尿病、歯茎の深さでHbA1cの変化と動脈硬化

口臭から心臓病まで歯のトラブルバスターズ。
20本以上の歯を持つ者の割合
40代でほぼ100%なのが、60代で約78%、70代で約50%、80代でほぼ20%になる。
歯のお悩み総点検。
きれいにしているつもりでも口の中はばい菌だらけで歯周病。
歯周病が元で命の危険、動脈硬化、心臓の血管に障害。
正しいお手入れとは?いつまでも自分の歯を保つ秘訣とは? 続きを読む