外反母趾の角度はどれぐらいから?

公開日: : 整形外科

気になる足の痛み、親指に異変!?
外反母趾は進行する病気です。
慶応義塾大学 整形外科 講師 須田康文

外反母趾は日々の進行予防が大切です。
女性に圧倒的に多いですが、1割男性も患者はいます。
変形を矯正するには最終的には手術しかありません。

中足骨と上の基節骨がまっすぐであれば、正常ですが、外反母趾は「くの字」になっているのが特徴です。
骨の出っ張りの正体は、中足骨の頭の部分です。

なぜ外反母趾になる?

もともと、中足骨が内側に向いている方や、関節の袋のたるみぐわい、体質的、女性であるというのもリスクの要因、ハイヒールで負担が掛かるため外反母趾になる方もいます。

どれぐらい曲がっていると外反母趾?

中足骨と基節骨の角度「外反母趾角」が、20度以上だったら外反母趾です。

・軽度外反母趾 20~30度 靴を履いた時に親指の付け根に腫れ痛み
・中度外反母趾 30~40度 第2趾のたこ・痛み
・重度外反母趾 40度 以上 脱臼 立つ歩くだけで痛む

痛みは個人差があるが、進行していきます。
進行すると、2個目の指の骨に負担がかかります。
親指と2番目の指の隙間が広がり、アーチが崩れる。
崩れた横のアーチは、下の2番目の足に負担がかかり、
体重が多くかかり、たこができてきます。これが中等度の外反母趾です。

重度になると、脱臼して、2番目の指の部分が靴に当たって痛い状態になり、
歩きづらい、立っているだけでも困難な状態になります。

外反母趾は痛くなったら病院に行くのではなく、進行するので注意が必要です。
痛みがあるだけでなく機能に問題です。歩きにくければ連動して色々なところも悪くなります。
整形外科を受診したほうがいいでしょう。

関連記事

no image

かかとの足底痛、足底腱膜炎、原因、ストレッチ方法について

気になる足の痛み、足底腱膜炎の説明です。

記事を読む

骨盤の角度と腰痛の関係

股関節が硬いと骨盤を曲げるので腰痛になる

腰痛2800万人、腰痛の原因は8割が原因

記事を読む

no image

ふわふわするめまいと肩こり、トイレが近いは頚椎椎間板ヘルニア性脊髄症

45歳、子育てひと段落、バスガイドに復職

記事を読む

no image

頚椎椎間板ヘルニアの1週間入院の手術 内視鏡

59歳男性は2年前もともと抱えていた頚椎

記事を読む

no image

強直性脊椎炎-ASの特徴。誤診、病名間違いは9割

ASは脊椎や骨盤にある仙腸関節など骨と靭

記事を読む

no image

肩こり扉タイプ肩甲骨が外側に開く

肩こりチェック1 両手と両肘を合わせて

記事を読む

no image

腰痛が治るAKA博田法、東京都豊島区の望クリニック

万年腰痛の父にも勧めたい腰痛がよくなるク

記事を読む

捻挫の治療法。重症は靭帯断裂

捻挫の治療法。重症は靭帯断裂

爆発しそうな危険な足首を見分ける方法は靴

記事を読む

dlpfc状態そらしで恐怖を取る

DLPFCのストレスや恐怖体験が腰痛を慢性化させる原因だった

慢性腰痛が2週間で改善の可能性がある。

記事を読む

no image

関節リウマチの治療、手術の説明

関節リウマチは、外敵から体を守る免疫の仕

記事を読む

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

no image
喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血とは気道または肺から血液が喀出

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

→もっと見る

PAGE TOP ↑