かかとの足底痛、足底腱膜炎、原因、ストレッチ方法について

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 整形外科

気になる足の痛み、足底腱膜炎の説明です。
歩いた時、一番負担の掛かるところは「かかと」です。
一番先に地面に付く体重のかかるところです。
この「かかとが痛い」とき、足底腱膜炎という病気があります。
慶應義塾大学 講師 須田康文 整形外科医

足底筋膜炎は、足の裏の腱膜が炎症を起す状態で50代60代に多い。
足底腱膜は足の裏にある、かかとの骨から土踏まず、指先の方へ扇状に広がる膜のことです。

足底腱膜炎はどういった痛み?

・ズキンとする痛み。
・寝起きの1歩目の痛み。
・長時間座った後の1歩目の痛み。

なぜ炎症が起きるのでしょうか?

踵から地面に付くかかとに負担がかかると、足底腱膜に大きく負担が掛かると、
筋膜に亀裂が起きるそこが炎症が起きるのです。
歩き出し、1歩目、ぶつかる痛み、足底腱膜が伸ばされる痛みが、この足底痛の原因です。

足底腱膜炎の原因

・歩きすぎ
・立ちすぎ
・スポーツで足の使いすぎ
・加齢
・肥満

土踏まずはアーチ構造を作っている。
体重を支えるとアーチがつぶれようとする。それをささえる足底腱膜。
年齢で、足底腱膜が骨にくっついているところがもろくなっていて痛みやすい。
肥満だと重くて痛みやすい。

関連記事

no image

膝痛の手術の種類と内容、人工膝手術の入院期間

女性に多い変形性膝関節症は、加齢や肥満な

記事を読む

no image

関節リウマチの治療、手術の説明

関節リウマチは、外敵から体を守る免疫の仕

記事を読む

no image

肩こり睡眠不足、深い筋肉を超短波治療でほぐす

睡眠時間が肩こりに関係します 睡眠

記事を読む

no image

隠れ偏平足・後脛骨筋の筋力を筋トレで止めれるのか?

後脛骨筋の筋力が低下しはじめると、靴の紐

記事を読む

no image

腕の外側が動かす痛む五十肩けん板断裂穴が開く

肩が痛い、穴が開くについて東邦大学整形外

記事を読む

no image

強直性脊椎炎-ASの特徴。誤診、病名間違いは9割

ASは脊椎や骨盤にある仙腸関節など骨と靭

記事を読む

人工股関節手術後の脱臼が大幅に減少した病院

人工股関節手術後の脱臼が大幅に減少した病院

股関節や膝の関節の痛みは加齢などが原因で

記事を読む

no image

頚椎椎間板ヘルニアの1週間入院の手術 内視鏡

59歳男性は2年前もともと抱えていた頚椎

記事を読む

no image

腰痛で腹部大動脈瘤、高血圧、無呼吸症候群

腰痛で意外な大病になった65歳男性は慢性

記事を読む

背中の筋肉が緊張するへび背の原因とは?

背中の筋肉が緊張するへび背の原因とは?

鈴木奈々や佐野ひなこの背骨がうねって

記事を読む

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる
棒で頬骨を押すとほうれい線が薄くなる

林先生の番組でやってました。 頬骨をマッサージすると周辺の筋力が

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

→もっと見る

PAGE TOP ↑