肩甲骨が悪いと関係がある頭痛、耳鳴り、目の疲れ

公開日: : 最終更新日:2015/05/23 整形外科

肩甲骨が動くようになる体操をしましょう!
肩甲骨が悪いと関係があるものは、頭痛、耳鳴り、目の疲れ、腕のしびれ、体のたるみ

肩甲骨に繋がっている筋肉は30以上
肩甲骨に繋がっている筋肉は30以上。
関節ではなく筋肉で支えられているので動きやすい。

前屈みになることが多い生活

前のめりになると肩甲骨は前に引っ張られてゆがみ、そのまま固まってしまう。
血行不良になり痛み、五十肩の原因になる。

肩甲骨ほぐす体操

ペットボトルを脇の下に挟む。
まずは前からはさんだほうの腕を引っ張る(10秒~30秒)
次に後ろに手を回して引っ張る(10秒~30秒)
胸を張って背筋を伸ばして行う。

肩関節がペットボトルを軸に引っ張られる。
1回3セット程を毎日継続することが大切です。

手が背中でつなげない場合

手が背中でつなげない場合
手が届かない方は、ハンカチやタオルでつかんで軽く引っ張る。
3秒ほどで軽く引っ張る。
肩甲骨が動くようになれば、肩甲骨が原因の
頭痛、耳鳴り、目の疲れ、腕のしびれ、体のたるみも楽になるかもしれませんね。

関連記事

変形性膝関節症、軟骨と膝が痛くなる関係

軟骨の秘密とO脚の対策とつまづく防止

膝関節が痛い。 階段は後ろ向きで降りる

記事を読む

no image

骨盤の傾き腰痛下腹猫背筋肉鍛えるトレーニングと座り方

年で下腹が出たり姿勢が悪くなった。 骨

記事を読む

no image

肩こり睡眠不足、深い筋肉を超短波治療でほぐす

睡眠時間が肩こりに関係します 睡眠

記事を読む

no image

肩こり扉タイプ肩甲骨が外側に開く

肩こりチェック1 両手と両肘を合わせて

記事を読む

no image

大人の初期の偏平足。NHK今日の健康

気になる足の痛み偏平足は、椅子の背もたれ

記事を読む

足指でタオルをひきよせる足指芋虫体操

足裏アーチの乱れが引き起こす病気

けつまづくことが多くなったのはなぜ?

記事を読む

no image

関節リウマチの飲み薬、結核、がん、副作用

関節リウマチは炎症を起こすサイトカインと

記事を読む

no image

肩こりハの字タイプ肩甲骨の下の部分が開く

五十肩、四十肩などの病気が原因。 五十

記事を読む

dlpfc状態そらしで恐怖を取る

DLPFCのストレスや恐怖体験が腰痛を慢性化させる原因だった

慢性腰痛が2週間で改善の可能性がある。

記事を読む

no image

腰痛の原因を知る方法、整形外科と内科、どっち?

寒い時期に増える腰痛は患者数2800万人

記事を読む

no image
突然死、AEDで胸毛あるとき抜いて電極を張るの?

不整脈とは脈拍が不規則になること 心臓は1分間60~100回一定

no image
熱中症 めまい たちくらみ 気分が悪い 筋肉がつる 頭痛 吐き気

熱中症は暑さで起こる体調不良のこと。 熱中症初期 めまい たちく

小葉+乳管=乳腺
乳癌入門、若い女性の乳がんを見つけるには?

乳癌になりやすい人 40代後半~50代がピーク 初潮が11歳以

no image
T3尿管癌で腎尿管全摘、補助化学療法をします

70歳の男性です。 9ヶ月前人間ドッグの尿検査で異常があり泌尿器科を

no image
腸漏れの原因は?腸から血液に細菌が流れる?

明日のたけしの健康番組、腸漏れという言葉がでてましたね。 テレビCM

→もっと見る

PAGE TOP ↑