股関節が硬いと骨盤を曲げるので腰痛になる

公開日: : 最終更新日:2015/04/17 整形外科

腰痛2800万人、腰痛の原因は8割が原因不明。

硬い股関節と腰痛

腰椎椎間板ヘルニアは背骨を構成する椎骨の間にある繊維の軟骨のこと。
骨同士がこすれないようにクッションの役割。
赤ちゃんの椎間板は水分が豊富で弾力性が高いので体が柔らかい。
加齢で硬くなる。

股関節が硬いと骨盤で曲げようとする。
股関節が硬いとうまく足が開かず踏ん張ることができず姿勢が悪くなり腰痛になる。
ストレッチなどで軟らかくしておけば腰への負担が減る。

赤筋を鍛えると腰痛対策になる

体幹の筋力が弱い。
筋肉は二重構造になっている。
瞬発力的な動き白筋、姿勢の維持が赤筋(インナーマッスル)。

赤筋は瞬発力的な運動では鍛えにくい。
有効なのはウォーキングなどやストレッチなどの有酸素運動。
赤筋を鍛えて姿勢を強くしよう。

骨盤の角度と腰痛の関係

骨盤の角度と腰痛の関係
真っ直ぐに立ったとき、骨盤はやや前に傾いている。
それは25~30度が理想的。
前傾きが30度以上になると30倍以上腰痛になり安い。
背骨の傾きで椎間関節が刺激されて痛みが出ると考えられる。

こんなことしてない?

スマホを前屈みで使う
パソコンを使うことが多い
足を伸ばして真っ直ぐ仰向けで寝る
心あたりがあると骨盤が30度以上傾いているかもしれない。

仰向けで寝るのが腰痛の原因の一つ

仰向けで寝ると背中が反り、お尻に体重がかかり骨盤が傾きやすい。
改善方法は膝を曲げて寝る。
背中が伸び、骨盤への負担が減る。
枕やクッションを膝の下にいれて寝るのがいい。

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

→もっと見る

PAGE TOP ↑