ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300

公開日: : 整形外科

ビートたけしの家庭の医学、冬に増える不調解消スペシャルよりです。

冬は余計に膝が痛くなる理由

膝が痛むのは、膝関節の軟骨が削れ炎症物質が発生して起こる。
冬の寒さが加わると膝周りの血管が縮み血行不良になり炎症物質が停滞。
これが冬に余計に膝が痛む理由です。

予防効果が期待できるスーパー食材とはアボガド。

ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300
ポーランドの研究86%の痛みが改善された。
ヨーロッパでは変形性膝関節症の薬としてその食材を使っている。
ピアスクレディン300という薬。
日本円で2600円。日本では認可されていません。
成分はアボガド。

アボガドは森のバターと言われる。
最も栄養価の高い果実としてギネスに掲載されている。
アボガドに含まれる成分が膝の痛みに効果がある。

千葉大学整形外科中嶋先生。アボガドの効果

20%脂質
アボガドの油が変形性膝関節症を改善する。
膝なん骨を保存 軟骨を壊す物質を作らせない効果
はっきりとどれぐらい食べればという研究結果はない。

アボガドは99%海外産、生産量世界一メキシコ。                                                          
アボガドの不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを下げる。

関連記事

no image

楽にする肩の痛み。原因が腱板断裂

肩が痛いとき、注意!腱板断裂。大阪大学 

記事を読む

no image

肩こり扉タイプ肩甲骨が外側に開く

肩こりチェック1 両手と両肘を合わせて

記事を読む

no image

首の骨のズレと椎間板と脊髄の圧迫を姿勢がよくなる枕で予防

東北中央病院 病院長 田中靖久 先生

記事を読む

細胞シートで軟骨を再生する手術もある

細胞シートで軟骨を再生する手術もある

変形性膝関節症には未来に再生医療がある。

記事を読む

no image

肩こり睡眠不足、深い筋肉を超短波治療でほぐす

睡眠時間が肩こりに関係します 睡眠

記事を読む

no image

骨粗しょう症と腰の骨折で背が縮む姿勢も曲がる

腰痛の原因の分布。 椎間板ヘルニア、2

記事を読む

no image

膝痛の手術の種類と内容、人工膝手術の入院期間

女性に多い変形性膝関節症は、加齢や肥満な

記事を読む

no image

腰痛は体操とストレッチで治る深い筋肉早稲田大学

早めに腰痛チェックで運動療法の最新情報。

記事を読む

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる

総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLu

記事を読む

no image

関節リウマチの飲み薬、結核、がん、副作用

関節リウマチは炎症を起こすサイトカインと

記事を読む

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

→もっと見る

PAGE TOP ↑