肩こりおじぎタイプ肩甲骨が前に傾く

公開日: : 最終更新日:2014/03/12 整形外科

肩ではなく、腰の部分の影響が多い。
一番上にある重い頭を骨盤からの背骨で支えている。
腰がしっかりしていると頭は支えれるが、腰が不安定だと頭を支えられない。
その分肩甲骨が傾いてしまう。
重心の悪い人に多いため、

肩こりチェック3

十秒間片足立ち でふらつかずに立っていられるかでわかる。
背骨が曲がっていたので肩甲骨が左右非対称じゃない。
腰が原因である場合、首にも影響。
テニスボールでストレートネックを改善
おじぎタイプはストレートネックになっている。
緩やかに湾曲しているはずが真っ直ぐに。
ストレートネックは首のクッションがなくなるため、さらに肩に負担がかかる。

肩甲骨が前に傾くおじぎタイプ改善法

腹筋を鍛えるのが重要
仰向けになって膝を曲げ、へそを覗き込む姿勢で10秒間キープする。
1日3回行うことで腹筋が鍛えられ腰が安定する。

関連記事

no image

関節リウマチと変形性関節症の違いと見分け方

関節リウマチの8割が女性。 関節リウマ

記事を読む

no image

強直性脊椎炎-ASの特徴。誤診、病名間違いは9割

ASは脊椎や骨盤にある仙腸関節など骨と靭

記事を読む

膝の下の脂肪で関節液が溜まる理由になる

スベニールのジェネリックはアダントディスポ。関節腔内注射。人工関節

人工関節は加齢や病気で痛んだ関節の代わり

記事を読む

no image

隠れ偏平足が足裏痛の原因!たけしの家庭の医学

今ある症状が急増しています。 それは足

記事を読む

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる

総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLu

記事を読む

手の荒れと腰痛で寝たきりの病気はSAPHO症候群

手の荒れと腰痛で寝たきりの病気はSAPHO症候群

日本人4人に1人が腰痛で、8割以上の腰痛

記事を読む

no image

楽にする肩の痛み。原因が腱板断裂

肩が痛いとき、注意!腱板断裂。大阪大学 

記事を読む

膝の痛みの原因は炎症

間違った靴の履き方で変形性膝関節症になる

足の筋力低下に繋がる原因は、それは間違っ

記事を読む

膝痛はO脚が原因。椅子でまっすぐ綺麗な脚に

膝痛はO脚が原因。椅子でまっすぐ綺麗な脚に

季節の変わり目、関節の痛みが発生する。

記事を読む

捻挫の治療法。重症は靭帯断裂

捻挫の治療法。重症は靭帯断裂

爆発しそうな危険な足首を見分ける方法は靴

記事を読む

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

→もっと見る

PAGE TOP ↑