肩こりハの字タイプ肩甲骨の下の部分が開く

公開日: : 最終更新日:2014/03/21 整形外科

五十肩、四十肩などの病気が原因。
五十肩とは、肩関節に炎症が起きて痛みを伴い、動きが悪くなる病気。
肩関節が痛いから肩甲骨が動こうとする。それで開いてしまう。
五十肩をただの肩こりだと勘違いする人もいるから注意。

肩こりチェック2

小さく前へならえをして腕を外側に開く。
腕が45度以上開くかどうかでわかる。
腕を上げる時、肩関節ではなく、肩甲骨がカバーしていたから。

肩甲骨の下の部分が開くハの字タイプ改善法

掌を上にして大きく円を描くようにゆっくり腕を広げる。
肩甲骨から肩こりを根本的に治しましょう。
東京女子医科大学 東医療センター 整形外科 神戸先生

関連記事

no image

腕の外側が動かす痛む五十肩けん板断裂穴が開く

肩が痛い、穴が開くについて東邦大学整形外

記事を読む

no image

首と背中、股関節が固まり靴下がはけない病気を知ってる?

強直性脊椎炎-ASの重症患者である51歳

記事を読む

no image

首の骨のズレと椎間板と脊髄の圧迫を姿勢がよくなる枕で予防

東北中央病院 病院長 田中靖久 先生

記事を読む

脊柱側わん症の発症年齢は9歳?

脊柱側わん症の発症年齢は9歳?手術の時間は?

本来真っ直ぐな背骨が曲がる病気。 思春

記事を読む

no image

強直性脊椎炎-ASの特徴。誤診、病名間違いは9割

ASは脊椎や骨盤にある仙腸関節など骨と靭

記事を読む

no image

関節リウマチと変形性関節症の違いと見分け方

関節リウマチの8割が女性。 関節リウマ

記事を読む

あとは腰を回すだけです

ゴムバンドで腰を回すだけ!腰痛改善法

自宅で簡単!腰痛改善法を柔道整復師田島先

記事を読む

バレー部の巻き爪は第一関節のIP外反母趾

バレー部の巻き爪は第一関節のIP外反母趾

大島麻衣は巻き爪。 バレー部のころ

記事を読む

捻挫の治療法。重症は靭帯断裂

捻挫の治療法。重症は靭帯断裂

爆発しそうな危険な足首を見分ける方法は靴

記事を読む

no image

肩こり睡眠不足、深い筋肉を超短波治療でほぐす

睡眠時間が肩こりに関係します 睡眠

記事を読む

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑