肩こり睡眠不足、深い筋肉を超短波治療でほぐす

公開日: : 最終更新日:2014/03/22 整形外科

睡眠時間が肩こりに関係します

睡眠不足も肩こりに関係し、僧帽筋は酸素が沢山必要。
睡眠時間が少ないと僧帽筋が酸素不足になり肩こりが酷くなる。
そのほかにも眼精疲労、視力低下で前傾姿勢になりやすい。
高血圧や内臓疾患も血行不良を起こして肩こりの原因に。
糖尿病内臓疾患の人は五十肩になりやすい。
肩が痛い人の3割は糖尿病があることがわかっている。

身体を前に倒し、肩の力を抜いて5分ほど腕を前後左右にゆする。
手の力は抜いて、チンパンジーがバナナ拾うみたいにする。

超短波治療で深い筋肉までほぐす

肩こりの最新治療法とは東京池袋、ライズシティクリニック 福島先生。
肩周りの筋肉が硬くなり、首の可動域にまで影響がでていた。
最新治療法で首が動くようになった。

超音波エコー、筋肉の硬さを色で判別。どこが凝っているか調べる。
深い部分の筋肉が硬くなっている。
硬い筋肉が数分でほぐれる方法とは、超短波治療機。
高周波が出る。さわっても何も感じないが、暖かくなってくる。

低周波治療では肩の表面の筋肉にしか届かなかったが、超短波治療では1秒間に2700万回の振動を起こし、超短波エネルギーが深い筋肉を刺激する。
超音波エコーで調べた硬い筋肉をピンポイントでほぐすことができる。
肩甲骨方まで暖かい。
15分受けただけで酷い肩こりが動くようになった。
今柔らかい状態をほっておくと硬くなるので、やったとにストレッチなどでほぐすのが重要。

※身体の中心が痛くなる肩こりは、心臓の病気の可能性があります。

関連記事

no image

頚椎椎間板ヘルニアの1週間入院の手術 内視鏡

59歳男性は2年前もともと抱えていた頚椎

記事を読む

no image

関節リウマチの飲み薬、結核、がん、副作用

関節リウマチは炎症を起こすサイトカインと

記事を読む

膝の痛みの原因は炎症

間違った靴の履き方で変形性膝関節症になる

足の筋力低下に繋がる原因は、それは間違っ

記事を読む

no image

首と背中、股関節が固まり靴下がはけない病気を知ってる?

強直性脊椎炎-ASの重症患者である51歳

記事を読む

no image

腕の外側が動かす痛む五十肩けん板断裂穴が開く

肩が痛い、穴が開くについて東邦大学整形外

記事を読む

no image

隠れ偏平足・後脛骨筋の筋力を筋トレで止めれるのか?

後脛骨筋の筋力が低下しはじめると、靴の紐

記事を読む

急増する尿路結石

腰痛と尿路結石の違い

腰から右・左脇腹にかけて絞られるような痛

記事を読む

脊柱側わん症の発症年齢は9歳?

脊柱側わん症の発症年齢は9歳?手術の時間は?

本来真っ直ぐな背骨が曲がる病気。 思春

記事を読む

肩甲骨に繋がっている筋肉は30以上

肩甲骨が悪いと関係がある頭痛、耳鳴り、目の疲れ

肩甲骨が動くようになる体操をしましょう!

記事を読む

手の荒れと腰痛で寝たきりの病気はSAPHO症候群

手の荒れと腰痛で寝たきりの病気はSAPHO症候群

日本人4人に1人が腰痛で、8割以上の腰痛

記事を読む

3つの肝臓の影、何を意味するのか
肝膿瘍の原因は大腸がん。肝臓への道は肝動脈、胆管、門脈の3つ

熱っぽいと言っていたが田んぼを耕していたら倒れた 熱で意識がもうろう

頭部MRIで感染性心内膜炎で違和感がある
意識がない脳梗塞で抗生剤かステロイドパルスか?自発呼吸無し、対光反射消失

意識がない。ドクターGらしい主訴でした。 部屋がちらかっている

no image
無症状の甲状腺がんを手術したくない。経過観察でもいい?

41歳の娘は健康診断のオプションで測定した腫瘍マーカー「抗P53抗体」

no image
食道がんで胃ろう、ステントで食事。自分で食事も期待

87歳のおばは1ヶ月前に食道がんと診断されました。 腫瘍が食道をふさ

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

→もっと見る

PAGE TOP ↑