楽にする肩の痛み。原因が腱板断裂

公開日: : 整形外科

肩が痛いとき、注意!腱板断裂。大阪大学 整形外科 菅本先生、
肩の病気 50肩についで多い病気。
60代70代と加齢とともに増加。
肩の痛みの原因が断裂の場合、楽にする方法がNHKの今日の健康でやってました。

運送会社で勤めた経験を持つ60歳
肩の筋を違えたような痛み、腕を動かすたびに痛む。
3~4週間後、痛みが続き、激痛に夜も痛くて眠れない。

腱板断裂は加齢と外傷が原因がほとんど

肩の使いすぎが原因の一つ 男性で利き腕
3分の1 転倒などの外からの力が加わっている。
3分の2 単なる加齢で起きることがわかっている。
最近の調査では50代で1割、80代で3割 既に断裂がおき始めていることがわかっている。

腱板断裂は自然回復しない

いったん起きてしまうと、自然に修復することはありません。
穴が一年で2~3ミリ 自然に大きくなってくることがわかった。

腱板断裂は腱板が切れる病気

けん板 鎖骨
上腕骨 についいている筋肉、骨とくっついているところが切れて炎症を起こす。
4つある 肩の上のほうにあるのが切れやすい。

断裂という言葉をつかうが、骨下の裏に穴があいている 骨から腱板が剥がれてしまう。
肩に痛みがじっとしててもある、動かすと痛みが増加する。腕を上げれない。

50肩と症状が似ている。
50肩とけん板断裂 病院でないと正確にはわからない。
MRIやエコーで検査、画像診断でしっかり診断。
なぜか?きっちりと診断するとのちのちの治療方法に関係する。

治療の流れ

いったん断裂すると治癒はない。
断裂したままでも保存療法で7~8割の痛みが取れます。

薬物療法 飲み薬、張り薬、
注射 局所麻酔剤、ヒアルロン酸、ステロイド
これで痛みを取って、運動療法にうつる。
のこりの2割、3割、3ヶ月痛みが続く患者に対して手術を勧める。

個人差は大きいが 完全に切れてしまうのは稀。
痛みが出ない限りほっといても問題ない。

腱板が切れたまま運動?ねらいとは?
切れたけんばんの筋力を残りの筋力で補う。
すこしずつやれば日常生活に支障がないぐらいまでになる。

腱板の機能を高める訓練。

腕伸ばして開きます このとき親指を下に向ける。
両腕を一緒に上げていきます 水平になるぐらいにあげてまたおろします。
前の部分、後ろの部分の腱板を鍛えることが出来ます。
これが無理なく出来るようになればペットボトルに水を入れて負荷。

机の角、はしのほうに腰掛ける。
腕をわき腹にくっつけてひじを直角に 机の角に手を当てて机を押す。
ひじ、ワキをつけて、前のけんばんが鍛えれます。

後ろの部分の腱板を鍛える。
手の甲で机を押します。繰り返します。背中側のけんばんが鍛えられます。

腱板が断裂したままでも、残った筋肉を鍛える保存療法で痛みは8割改善する

あくまで日常生活 不便な型 正常に回復させるのが目的。
ダンベルを使うなど、避けていただきたい。

どれぐらいやる?一度に5回~10回 4~5セット
痛みを感じないようにしながらやるのがポイント
保存療法と運動療法を続けていくと肩の機能は回復する。
7~8割が回復します。7~8割がこれで痛みが楽になると。
腱板の痛みを和らげるのはけんばんのトレーニング訓練で筋力を鍛えて痛みを改善しましょう。

関連記事

no image

強直性脊椎炎-ASの特徴。誤診、病名間違いは9割

ASは脊椎や骨盤にある仙腸関節など骨と靭

記事を読む

no image

膝痛の手術の種類と内容、人工膝手術の入院期間

女性に多い変形性膝関節症は、加齢や肥満な

記事を読む

no image

首と背中、股関節が固まり靴下がはけない病気を知ってる?

強直性脊椎炎-ASの重症患者である51歳

記事を読む

no image

関節リウマチと変形性関節症の違いと見分け方

関節リウマチの8割が女性。 関節リウマ

記事を読む

滑膜を刺激して水が溜まったり

スポーツで半月版、内側側副靭帯、前十時靭帯の損傷と治療期間

帝京大学整形外科教授中川先生の膝のスポー

記事を読む

dlpfc状態そらしで恐怖を取る

DLPFCのストレスや恐怖体験が腰痛を慢性化させる原因だった

慢性腰痛が2週間で改善の可能性がある。

記事を読む

no image

こつそそうしょうの病気が進行すると歩けなくなる

進行する歩けなくなる病気は骨粗鬆症。

記事を読む

no image

五十肩の病名と注意、安静と固定とは違う

五十肩は中高年に多い。 特徴は突然痛む

記事を読む

急増する尿路結石

腰痛と尿路結石の違い

腰から右・左脇腹にかけて絞られるような痛

記事を読む

捻挫の治療法。重症は靭帯断裂

捻挫の治療法。重症は靭帯断裂

爆発しそうな危険な足首を見分ける方法は靴

記事を読む

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

→もっと見る

PAGE TOP ↑