細胞シートで軟骨を再生する手術もある

公開日: : 最終更新日:2014/10/09 整形外科

変形性膝関節症には未来に再生医療がある。
磨り減った軟骨が戻ることがない。
でも戻る方法がある。

軟骨を再生する手術、軟骨再生治療

細胞シートで軟骨を再生する手術もある
神奈川県伊勢原市、東海大学病院。
整形外科教授 佐藤正人教授。
内側の軟骨が欠損したのであるものを張った。
自身の軟骨細胞を培養して軟骨を再生させる「膝軟骨再生治療」。

磨り減っていない部分の軟骨を採取。
軟骨細胞を取り出し培養する。
培養した細胞を直径2.4センチ、厚さ0.2ミリの軟骨細胞シートにする。
そのシートを軟骨が欠けた部分に貼り付ける。
シートが特殊なたんぱく質を出しつづけ、骨を作る細胞が活性化。
軟骨が再生する。

手術から9ヶ月、歩くこともままならなかったのに階段を歩くまでに回復。
来年は四国のお遍路に行く予定だそう。

軟骨細胞シートを使った再生治療

  • 安全性を確認するための臨床研究
  • 一般治療は行われていない

膝の健康を維持する方法

  • 適度な運動
  • 筋肉・関節の柔軟性を保つ
  • 太らない

5~10年後の治療できるように研究が続けられている。
磨り減ってしまうと夢の治療はまだなので、膝の健康を普段から気にかけましょう。
カムバック軟骨!

関連記事

no image

肩こり扉タイプ肩甲骨が外側に開く

肩こりチェック1 両手と両肘を合わせて

記事を読む

no image

関節リウマチと変形性関節症の違いと見分け方

関節リウマチの8割が女性。 関節リウマ

記事を読む

no image

膝痛の手術の種類と内容、人工膝手術の入院期間

女性に多い変形性膝関節症は、加齢や肥満な

記事を読む

ボール体操

膝痛が治る筋肉体操とは?靴下スリスリ

膝痛が99%はこの方法で治るある簡単な運

記事を読む

no image

人工関節の手術と糖尿病の関係と3大合併症

人工関節の重要な合併症と糖尿病の関係

記事を読む

no image

痛みの違い、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症

腰痛の症状チェック 腰や脚に麻痺が

記事を読む

no image

五十肩の病名と注意、安静と固定とは違う

五十肩は中高年に多い。 特徴は突然痛む

記事を読む

no image

骨盤の傾き腰痛下腹猫背筋肉鍛えるトレーニングと座り方

年で下腹が出たり姿勢が悪くなった。 骨

記事を読む

背中の筋肉が緊張するへび背の原因とは?

背中の筋肉が緊張するへび背の原因とは?

鈴木奈々や佐野ひなこの背骨がうねって

記事を読む

no image

腕の外側が動かす痛む五十肩けん板断裂穴が開く

肩が痛い、穴が開くについて東邦大学整形外

記事を読む

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯
足が細くなる!きなこで取れる体のむくみ。おおさじ3杯

体のむくみの原因は塩分。 塩分が多いと血液の塩分濃度を減らすため

0歳寝返りできない脳出血は虐待のサイン
トライエージ+で医者が警察を呼び、結果帰宅になった話

0歳寝返りできない脳出血は虐待のサイン 寝返りができない赤ちゃん

no image
手術後に再発した場合救済放射線治療の可能性は?

51才の男性です。 PSA4.4、前立腺生検12本中2本(左側のみ)

→もっと見る

PAGE TOP ↑