細胞シートで軟骨を再生する手術もある

公開日: : 最終更新日:2014/10/09 整形外科

変形性膝関節症には未来に再生医療がある。
磨り減った軟骨が戻ることがない。
でも戻る方法がある。

軟骨を再生する手術、軟骨再生治療

細胞シートで軟骨を再生する手術もある
神奈川県伊勢原市、東海大学病院。
整形外科教授 佐藤正人教授。
内側の軟骨が欠損したのであるものを張った。
自身の軟骨細胞を培養して軟骨を再生させる「膝軟骨再生治療」。

磨り減っていない部分の軟骨を採取。
軟骨細胞を取り出し培養する。
培養した細胞を直径2.4センチ、厚さ0.2ミリの軟骨細胞シートにする。
そのシートを軟骨が欠けた部分に貼り付ける。
シートが特殊なたんぱく質を出しつづけ、骨を作る細胞が活性化。
軟骨が再生する。

手術から9ヶ月、歩くこともままならなかったのに階段を歩くまでに回復。
来年は四国のお遍路に行く予定だそう。

軟骨細胞シートを使った再生治療

  • 安全性を確認するための臨床研究
  • 一般治療は行われていない

膝の健康を維持する方法

  • 適度な運動
  • 筋肉・関節の柔軟性を保つ
  • 太らない

5~10年後の治療できるように研究が続けられている。
磨り減ってしまうと夢の治療はまだなので、膝の健康を普段から気にかけましょう。
カムバック軟骨!

関連記事

no image

肩こり睡眠不足、深い筋肉を超短波治療でほぐす

睡眠時間が肩こりに関係します 睡眠

記事を読む

no image

腰痛は体操とストレッチで治る深い筋肉早稲田大学

早めに腰痛チェックで運動療法の最新情報。

記事を読む

no image

腰痛の原因を知る方法、整形外科と内科、どっち?

寒い時期に増える腰痛は患者数2800万人

記事を読む

no image

肩こり扉タイプ肩甲骨が外側に開く

肩こりチェック1 両手と両肘を合わせて

記事を読む

no image

肩こりは揉む、叩くは間違い?マッサージ方法

なで肩といかり肩で対処方法が違う! 冬

記事を読む

手の荒れと腰痛で寝たきりの病気はSAPHO症候群

手の荒れと腰痛で寝たきりの病気はSAPHO症候群

日本人4人に1人が腰痛で、8割以上の腰痛

記事を読む

no image

腰痛で腹部大動脈瘤、高血圧、無呼吸症候群

腰痛で意外な大病になった65歳男性は慢性

記事を読む

no image

名医 椎間板ヘルニアの手術、1時間の1泊2日 整形外科 出沢先生

腰痛治療の名医 患者300人待ち椎間板 

記事を読む

指の変形性関節症と関節リウマチの違い

しびれ指の変形性関節症と関節リウマチの違い

手指の痛みとしびれ 手の骨は27個の骨

記事を読む

no image

関節リウマチの治療、手術の説明

関節リウマチは、外敵から体を守る免疫の仕

記事を読む

結核はレントゲン画像に5円玉の空洞病が特徴
結核の発病と診断、検査と治療、発病予防対策

結核菌保有人数は推定2000万人。 感染した人1割が発病すると考えら

認知機能の軽度障害の特徴
統合失調症の女子高生JK16歳の症状とは?

統合失調症は精神疾患の一つです。陰性と陽性の症状があります。 陽

no image
卵巣がん1年未満の多発転移では抗がん剤治療も効果なく手術も困難

48歳の女性です。 1年前卵巣がんステージ4と診断されました。 肝

no image
がん細胞の増殖能力を示すKi67値が低いと抗がん剤は不要?

28歳の女性です。 左乳房に最大3センチの腫瘍が4つ見つかり、浸潤性

no image
前がん病変の大きさは10ミリ近くになると早期の肺がんの可能性

54才女性です。 1年半前、胸部レントゲンで肺に影があり造影ctを受

→もっと見る

PAGE TOP ↑