手根幹症候群は腱膜が腫れる→正中神経を圧迫でしびれ痛み

公開日: : 最終更新日:2014/07/25 整形外科

手と指の痛みとしびれは手根幹症候群。
ある女性は5年前から右手の人差し指、中指がしびれる。
痛みとしびれで夜中目が覚める。手を振るとましになる。
編み物で親指が動かなくなって病院。
気づかないうちに親指がやせ細っていた。

横浜労災病院 運動器センター長 三上先生

手根幹症候群の症状

親指から薬指にかけて、初期には人差し指、中指にしびれ。
初期で中指と薬指から始まる人もいる。
突然夜間に強い痛みしびれ。
そのままにすると親指の付け根の筋肉が衰えて細かい物がつかめなくなる。
特徴は小指には何も感じないこと。

症状が進行すると

かえって痛みやしびれが弱くなる。麻痺してしまい日常生活に障害。

手根幹症候群はなぜ起きるの?

尺骨神経 手根幹
     じん帯
  正中神経

じん帯と骨で囲まれた部分
正中神経 じん帯
手根幹 腱 膜

正中神経と尺骨神経の範囲

親指から薬指 正中神経
薬指 半分小指 尺骨神経
手根幹症候群は正中神経が圧迫される病気。

腱膜が腫れることによって神経を圧迫

腱が何本も通っていて腱の周りの膜が腫れることによって正中神経が圧迫される。

原因はよくわかっていないが、
妊娠・出産期:更年期の女性 女性ホルモンのみだれのむくみ
手首の骨折:仕事やスポーツ
手の使いすぎ:家事など
透析や関節リウマチが原因として挙げられる。
整形外科で手根幹症候群かどうか判断する。

家でできるファーレンテスト(手関節屈曲テスト)

座りながら両肘をテーブルに載せ、両手首を胸の前で折り曲げる1分。
ユーレイのような手のポーズ。
症状がある人は数十秒で痛みや痺れが発生する。

手首を曲げることによって手根幹の圧迫が上がり、正中神経がじん帯に押し付けられて圧迫することで症状が現れる。

発見できないケースも有るので目安に医療機関を受診しましょう。
手根幹症候群は手の平に現れる病気なので、
手の甲だと頚椎性症神経根症などの別の病気かもしれません。

手根幹症候群の治療

軽い場合は保存療法:手首を固定して安静に
くすり、消炎鎮痛薬、ビタミンB12
ステロイド注射

手首を固定するサポーター装具を寝ている間もつける。
ビタミンB12は神経を保護して再生させる。
注射はしびれ痛みが強いとき手根幹内にする。

症状が取れないときは手術

筋肉が痩せてきたり、感覚がないとじん帯を切って神経を圧迫から開放します。
手の付け根を3~4センチ切る。
じん帯を切る 時間は20~30分。
内視鏡手術もあり。
切ても大丈夫。握力が戻るのに半年ほどかかる。
安全な手術がだが、腱、動脈損傷の可能性も有る。
特別なリハビリはないが1ヶ月は手を無理に使わないように。
再発はないが、透析・関節リウマチの方は再発の可能性がある。

関連記事

ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300

ヨーロッパの成分がアボカドの変形性膝関節症の薬はピアスクレディン300

ビートたけしの家庭の医学、冬に増える不調

記事を読む

no image

楽にする肩の痛み。原因が腱板断裂

肩が痛いとき、注意!腱板断裂。大阪大学 

記事を読む

no image

肩こりは揉む、叩くは間違い?マッサージ方法

なで肩といかり肩で対処方法が違う! 冬

記事を読む

no image

隠れ偏平足・後脛骨筋の筋力を筋トレで止めれるのか?

後脛骨筋の筋力が低下しはじめると、靴の紐

記事を読む

no image

肩の痛みの原因の病気、五十肩、けん板断裂、石灰けん炎

肩が痛いとき五十肩でしょ、痛いけどしょう

記事を読む

背中の筋肉が緊張するへび背の原因とは?

背中の筋肉が緊張するへび背の原因とは?

鈴木奈々や佐野ひなこの背骨がうねって

記事を読む

腰痛の原因対処法3つのトリガーポイント

腰痛の原因対処法3つのトリガーポイント

自分でできる、腰痛の原因を調べる方法。

記事を読む

no image

関節リウマチの飲み薬、結核、がん、副作用

関節リウマチは炎症を起こすサイトカインと

記事を読む

肩甲骨に繋がっている筋肉は30以上

肩甲骨が悪いと関係がある頭痛、耳鳴り、目の疲れ

肩甲骨が動くようになる体操をしましょう!

記事を読む

no image

骨粗しょう症と腰の骨折で背が縮む姿勢も曲がる

腰痛の原因の分布。 椎間板ヘルニア、2

記事を読む

no image
臭くないニンニクの芽は日持ちする野菜、アリシン摂取できる

テレビではあまり紹介されませんが、非常におすすめな野菜があります。それ

no image
初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するのが一般的。 初診料には、

no image
眼科・歯科・耳鼻科は死ぬ確率が低いから救急がない

眼科・歯科・耳鼻科は救急病院、いわば二次救急がほとんどないのが現状です

no image
γーGTPが高いで胃がんと大動脈周囲リンパ節転移

79歳母は脳梗塞で入院中、肝機能検査でγーGTPが100から550に上

病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため
病院の先生の白衣が長袖ではなく半袖なのは感染症を防ぐため

救急の医者の白衣、 半袖の先生が多いと思います。 病院の先生の

→もっと見る

PAGE TOP ↑