関節リウマチ強力に免疫が落ちる薬でB型肝炎

公開日: : 最終更新日:2017/09/26 読売新聞、産経新聞の医療欄

血液検査で肝炎悪化を予防し肝臓を守る。
自分がB型肝炎になってたなんて思いもしませんでした。
青森県の女性63歳はこう話す。
関節リウマチにかかり、五所川原市の西北中央病院リウマチ科長の浦田先生の治療を受けていた。
1年前からB型肝炎ウイルスが増え始め、関節リウマチの治療のと同時に肝炎ウイルスを抑える薬を飲んでいる。

B型肝炎ウイルスは昔輸血や予防接種の注射の使いまわしで感染していたが対策が取られ新たな感染者は激減している。
体の抵抗力が十分でない乳幼児期に感染すると、持続感染者(キャリア)となることがあり、定期的な検査が必要。

肝臓に残る肝炎ウイルスで自然に肝炎になる

女性はキャリアーではなく、検診で指摘されたことも無い。
だが血液を調べるとB型肝炎ウイルスに感染したことを表す抗体があることがわかる。
女性のようなB型肝炎ウイルス感染暦のある人は中高年に多く、
推計1000万人以上いるとみられている。
感染しても自然に治り本人も気付いていない場合が多い。

最近、こうした人ががんや関節リウマチの治療を受けると、ウイルスが再活性化することがあることがわかってきた。
治ってもごく微量のウイルスが肝臓に残っていて強力に免疫が落ちる作用がある薬を使うことで増えるらしい。
ごくまれに劇症肝炎を起こし死亡する例も報告されている。

そこで感染歴のある人が再活性化の危険のある薬を使う時は、定期的に血液検査でウイルスの量を調べ、
増えたら抗ウイルス薬を服用する対策がとられるようになった。
2年前、厚生労働省は、必要な検査や治療薬について保険適用とする通知を都道府県に出している。

Hbs抗体でウイルス抵抗力の判断

5年ぐらい前からいち早く取り組んできた浦田先生は、感染歴のある日のある人の中でも、
血液中のHbs抗体という抗体の値が高い人は、ウイルス抵抗力が高く、再活性化を起しにくい傾向があるという。
どんな人や治療薬に今後特に注意すべきかデータを集めていく必要があると話す。

女性は、膝などの痛みで歩くのもやっとだったが、治療のおかげで、
痛みも無くなり不自由なく日常生活を遅れている。
定期的に検査をしてくれるので安心。

厚生労働省研究班の調査では、2010年に治療による再活性化で急性肝不全を起こした人は9人、
11年は5人いた。浦田先生は、感染歴を自覚していない患者さんが多いので、
免疫を抑える薬を使う時は必ず再活性化を念頭に置いた対応をして欲しいと話している。

関連記事

no image

子宮頸がんウイルスHPVが経膣エコーに付着するらしい

子宮頸がんの主な原因となる「ヒトパピロー

記事を読む

no image

働きながらがん治療は32万5000人

働きながらがん治療を受けている人は全国で

記事を読む

no image

精神安定剤の副作用で甲状腺機能低下症

甲状腺が炎症を起す橋本病と昨年8月に診断

記事を読む

no image

便秘の簡単解消なら植物繊維と水分と運動に妥協すること

高齢になると、食事量や運動量などが減るこ

記事を読む

no image

30代の働き盛りに多い脱法ドラッグ中毒

脱法ドラッグ関連事件の摘発は急増している

記事を読む

no image

脂肪肝の原因はミンクル?脂肪組織繊維化の鍵分子

脂肪にはいくつかの種類があり、腹部の筋肉

記事を読む

no image

がん検診の要精密検査はお金がかかる、受診率を上げるには?

個人的な意見から始めてみました。 便に

記事を読む

no image

汗によるかゆみあせもは治るが、接触性皮膚炎は悪化する場合がある

蒸し暑い梅雨の時期から夏にかけては毎年汗

記事を読む

no image

糖尿病、高血圧、気楽にやればいいが50%以上

深刻度が低い高血圧患者という産経新聞の記

記事を読む

no image

小学校高学年から高校生の成長期 身長の伸びとスポーツ障害

成長期に起きやすいスポーツ障害。 小学

記事を読む

no image
ジョガーズフットのICD10はない

ジョガーズフットのICD10はない 同義語 足神経炎 とかになるけ

透析前の準備セット
注射とHIF-PH阻害薬院外処方どっちが赤字?

人工腎臓でHIF-PH阻害薬を院外処方箋すると人工腎臓の金額が下が

no image
実際の現場対応。他の感染症と診断して新型コロナ疑いを消す

新型コロナウイルス疑いの実際の現場対応はこんな感じ。 保健所はま

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

→もっと見る

PAGE TOP ↑