播種性血管内凝固症候群という病気、症状、原因、検査

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 読売新聞、産経新聞の医療欄

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっかんないぎょうこしょうこうぐんはどんな病気?
英語ではdisseminated intravascular coagulation syndrome、DICと言われます。
全身の血管内に無数の微小血栓が形成されるため、凝固因子と血小板が消費され、出血傾向(凝固障害)が起こる症候群です。
この多発する血栓で各臓器の血管が詰まり、循環不全(虚血障害)をお越し、多臓器不全を併発することもある病気です。
症状が重くなるとショックや溶血性貧血(赤血球破砕症候群)を起こします。

播種性血管内凝固症候群の症状

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっかんないぎょうこしょうこうぐんは体全身に出血傾向がある。
血小板と凝固因子の両方が減少するために皮膚や粘膜から深部組織まで様々な出血が起こる。
具体的にはアザ(紫班)、皮下出血、鼻出血、口の中の出血や血痰、血尿、消化管出血、頭蓋内出血、採血部位からの出血など。

播種性血管内凝固症候群の原因

重い病気が基礎疾患にあることが多く癌や白血病(血液の癌)、産科的疾患、重症感染症などが元になることが多い。
凝固因子が遺伝的にない血友病は在宅自己注射で血漿中の血液凝固活性を補います。

播種性血管内凝固症候群の検査

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっかんないぎょうこしょうこうぐんDICの
凝固因子や血小板の消費減少を見るには、プロトロンビン時間PTの延長、部分活性トロンボプラスチン時間APTTの延長、フィブリノゲンの低下、血小板数の減少を確認する。
凝固亢進を見るには、トロンビン・アンチトロンビン複合体TATの増加とアンチトロンビンⅢの低下を、また
二次線溶の亢進はフィブリン・フィブリノゲン分解産物やDダイマー、α2プラアスミンインヒビター・プラスミンの増加を確認する。

関連記事

no image

バイアスピリンで大腸がん予防、大阪府立成人病医療センター

アスピリンはバイエル薬品が1899年に発

記事を読む

no image

海外旅行ワクチンの接種回数、有効期間、感染病リスト

日本人の海外旅行者が増える中、旅先での感

記事を読む

no image

右乳癌で温存手術ホルモン受容体はER,PgR,HER2ともに陽性硬癌で悪性度は3

悩み 43歳の女性、右乳癌で温存手

記事を読む

no image

メタボ遺伝子ARIAの薬が開発されれば血管脂肪燃焼促進蓄積しにくい

メタボ遺伝子を解明で肥満治療の応用が期待

記事を読む

no image

ズーノーシスの例の病名、妊婦や子供も注意

産経新聞で天王寺動物園が紹介されていた。

記事を読む

no image

小学校高学年から高校生の成長期 身長の伸びとスポーツ障害

成長期に起きやすいスポーツ障害。 小学

記事を読む

no image

病院でイソジンのみ処方は実費で薬局のほうが安い

うがい薬のみ処方H26.4月から保険適用

記事を読む

no image

関節リウマチ強力に免疫が落ちる薬でB型肝炎

血液検査で肝炎悪化を予防し肝臓を守る。

記事を読む

no image

遺伝性の病気先天的な骨の異常で出産直後に死亡する病名が変更

致死性骨異形成症の病名が変更と読売新聞に

記事を読む

no image

がん甲状腺しこりのう胞針生検細胞診エコー病院

超音波検査がん発見も。 健康診断の一環

記事を読む

腎臓を立位で触診する
女性の痩せる痛み方が変わる腹痛の病気の正体は遊走腎だった

このところずっと体調がよくない34歳女性 三か月前から 靴の販売店の

no image
脳転移でカルセドが効かなくなれば緩和医療

78歳の夫は半年前、小細胞肺癌と診断されました。 腫瘍は右下葉に一箇

no image
左胸が痛むは首のトゲが原因の頸椎狭心症だった

●症状1 肩こり、左のコリがひどくなってきた 肩こりから三週間

no image
癌が見えないとアリムタを中止したほうがいい?

60歳の夫は1年2ヶ月前、肺腺がんステージ1bの診断で胸腔鏡下で左中葉

no image
減量でゼローダ単剤は副作用が少ない。仕事しながら化学療法

61歳の夫は3ヶ月前腹腔鏡下手術で大腸がん(横行結腸部)を切除しました

→もっと見る

PAGE TOP ↑