播種性血管内凝固症候群という病気、症状、原因、検査

公開日: : 最終更新日:2015/03/31 読売新聞、産経新聞の医療欄

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっかんないぎょうこしょうこうぐんはどんな病気?
英語ではdisseminated intravascular coagulation syndrome、DICと言われます。
全身の血管内に無数の微小血栓が形成されるため、凝固因子と血小板が消費され、出血傾向(凝固障害)が起こる症候群です。
この多発する血栓で各臓器の血管が詰まり、循環不全(虚血障害)をお越し、多臓器不全を併発することもある病気です。
症状が重くなるとショックや溶血性貧血(赤血球破砕症候群)を起こします。

播種性血管内凝固症候群の症状

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっかんないぎょうこしょうこうぐんは体全身に出血傾向がある。
血小板と凝固因子の両方が減少するために皮膚や粘膜から深部組織まで様々な出血が起こる。
具体的にはアザ(紫班)、皮下出血、鼻出血、口の中の出血や血痰、血尿、消化管出血、頭蓋内出血、採血部位からの出血など。

播種性血管内凝固症候群の原因

重い病気が基礎疾患にあることが多く癌や白血病(血液の癌)、産科的疾患、重症感染症などが元になることが多い。
凝固因子が遺伝的にない血友病は在宅自己注射で血漿中の血液凝固活性を補います。

播種性血管内凝固症候群の検査

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっかんないぎょうこしょうこうぐんDICの
凝固因子や血小板の消費減少を見るには、プロトロンビン時間PTの延長、部分活性トロンボプラスチン時間APTTの延長、フィブリノゲンの低下、血小板数の減少を確認する。
凝固亢進を見るには、トロンビン・アンチトロンビン複合体TATの増加とアンチトロンビンⅢの低下を、また
二次線溶の亢進はフィブリン・フィブリノゲン分解産物やDダイマー、α2プラアスミンインヒビター・プラスミンの増加を確認する。

関連記事

no image

アル中の酒を飲みたくなくなる薬が登場

アルコール依存症(アル中)に新薬が登場と

記事を読む

no image

関節リウマチ強力に免疫が落ちる薬でB型肝炎

血液検査で肝炎悪化を予防し肝臓を守る。

記事を読む

no image

労災、事故で増える軽度外傷性脳損傷という病名

軽度外傷性脳損傷は、交通事故、労災事故、

記事を読む

no image

うつ病、双極性障害、薬の妊娠中の服用

お腹の赤ちゃんに影響がないだろうか…

記事を読む

no image

病院でイソジンのみ処方は実費で薬局のほうが安い

うがい薬のみ処方H26.4月から保険適用

記事を読む

no image

汗によるかゆみあせもは治るが、接触性皮膚炎は悪化する場合がある

蒸し暑い梅雨の時期から夏にかけては毎年汗

記事を読む

no image

働きながらがん治療は32万5000人

働きながらがん治療を受けている人は全国で

記事を読む

no image

納豆アレルギーはマリンスポーツ愛好者に多い?

発酵食品の納豆は、食べて半日たってから全

記事を読む

no image

乳がん全摘リンパ節転移2個放射線治療は行いません悩み

がん電話相談 産経新聞生活欄より 乳が

記事を読む

no image

母乳にエイズウイルスHIVの感染力を失わせる働き

母乳に抗HIVタンパク。 母乳に含まれ

記事を読む

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

→もっと見る

PAGE TOP ↑