女性の薄毛と隠し方はカーラーで巻く

公開日: : 読売新聞、産経新聞の医療欄

女性の薄毛は頭頂部を中心に頭髪全体が薄くなるのが特徴。
男性型脱毛症の要因は男性ホルモンや遺伝子が関与していることなどがわかっていることに対し、女性の薄毛の要因はまだよくわかっていない。

女性の薄毛の特徴

女性の薄毛は頭頂部を中心に髪が薄くなる「びまん性脱毛」が主な症状。
血流の低下が一因とされ、睡眠不足やストレス、加齢などにより頭皮が硬くなり、頭頂部まで栄養が届かなくなる。
激しいダイエットも血流低下を招くことがあるという。

女性の毛量の維持には女性ホルモンのひとつエストラジオールも関与しており、産後や更年期にホルモンバランスが乱れると抜け毛が増えやすくなる。
また、女性ホルモンが低下すると、うねりや乾燥が強くなり、髪はほそく切れやすくなる。
髪の健康のためにはバランスの取れた食事と睡眠、ストレスをためない生活が大事です。

更年期などで女性ホルモンが低下すると、男性型脱毛症が目立ち始めることもある。
治療としては男性と同様、血管拡張効果のある発毛成分「ミノキシジル」を含む外用薬が効果的だ。
ただ、男性が服用する、男性ホルモン阻害薬「フィナステリド」は妊娠中の女性が使うと胎児への副作用があることが知られているので女性には使用しない。

頭頂部の薄毛の隠し方はカーラーで巻く

女性の薄毛と隠し方はカーラーで巻くつむじから手前5センチの髪の根元を立ち上げる。
頭頂部から立ち上げたい髪の後ろからスプレーで吹きかけてカーラーで巻く。

ふんわりとした髪型にするだけで薄毛が目立ちにくくなり若返ることができる。
ボリュームを出したいときは、生え際から頭頂部に向かい、毛の向きとは逆にブラッシングします。
つむじから手前5センチの髪の根元を立ち上げるテクニックを身につけると髪形が綺麗に決まる。
盛るという感じですね。

シャンプーの後の髪の乾かし方にも正しい方法がある。
まずは、ドライヤーで後頭部から頭皮を乾かし、髪の内部に風を送る。
髪が8割程度乾いたら冷風にしてクールダウンさせる。
こうすることでふんわり自然なボリュームが出るという。
手入れ次第で若々しい髪にすることができます。

関連記事

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑