女性の薄毛と隠し方はカーラーで巻く

公開日: : 読売新聞、産経新聞の医療欄

女性の薄毛は頭頂部を中心に頭髪全体が薄くなるのが特徴。
男性型脱毛症の要因は男性ホルモンや遺伝子が関与していることなどがわかっていることに対し、女性の薄毛の要因はまだよくわかっていない。

女性の薄毛の特徴

女性の薄毛は頭頂部を中心に髪が薄くなる「びまん性脱毛」が主な症状。
血流の低下が一因とされ、睡眠不足やストレス、加齢などにより頭皮が硬くなり、頭頂部まで栄養が届かなくなる。
激しいダイエットも血流低下を招くことがあるという。

女性の毛量の維持には女性ホルモンのひとつエストラジオールも関与しており、産後や更年期にホルモンバランスが乱れると抜け毛が増えやすくなる。
また、女性ホルモンが低下すると、うねりや乾燥が強くなり、髪はほそく切れやすくなる。
髪の健康のためにはバランスの取れた食事と睡眠、ストレスをためない生活が大事です。

更年期などで女性ホルモンが低下すると、男性型脱毛症が目立ち始めることもある。
治療としては男性と同様、血管拡張効果のある発毛成分「ミノキシジル」を含む外用薬が効果的だ。
ただ、男性が服用する、男性ホルモン阻害薬「フィナステリド」は妊娠中の女性が使うと胎児への副作用があることが知られているので女性には使用しない。

頭頂部の薄毛の隠し方はカーラーで巻く

女性の薄毛と隠し方はカーラーで巻くつむじから手前5センチの髪の根元を立ち上げる。
頭頂部から立ち上げたい髪の後ろからスプレーで吹きかけてカーラーで巻く。

ふんわりとした髪型にするだけで薄毛が目立ちにくくなり若返ることができる。
ボリュームを出したいときは、生え際から頭頂部に向かい、毛の向きとは逆にブラッシングします。
つむじから手前5センチの髪の根元を立ち上げるテクニックを身につけると髪形が綺麗に決まる。
盛るという感じですね。

シャンプーの後の髪の乾かし方にも正しい方法がある。
まずは、ドライヤーで後頭部から頭皮を乾かし、髪の内部に風を送る。
髪が8割程度乾いたら冷風にしてクールダウンさせる。
こうすることでふんわり自然なボリュームが出るという。
手入れ次第で若々しい髪にすることができます。

関連記事

no image

角膜の再生医療は2,3年で再び濁る 口の粘膜細胞 血管

角膜は再生しない器官で、治療は移植しかな

記事を読む

no image

息子の不眠、幻聴、異常行動は統合失調症だった

精神疾患の早期診断は医師でさえ難しいが、

記事を読む

no image

播種性血管内凝固症候群という病気、症状、原因、検査

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっか

記事を読む

no image

障害者年金3級が不服で2級になった例

障害者年金の不服申し立てで決定が覆るのは

記事を読む

no image

がん検診の要精密検査はお金がかかる、受診率を上げるには?

個人的な意見から始めてみました。 便に

記事を読む

睡眠時無呼吸、SAS、CRAPの値段と費用

睡眠時無呼吸、SAS、CRAPの値段と費用

女性もかかる睡眠時無呼吸症候群。 睡眠

記事を読む

no image

ズーノーシスの例の病名、妊婦や子供も注意

産経新聞で天王寺動物園が紹介されていた。

記事を読む

no image

精神安定剤の副作用で甲状腺機能低下症

甲状腺が炎症を起す橋本病と昨年8月に診断

記事を読む

no image

乳がん全摘リンパ節転移2個放射線治療は行いません悩み

がん電話相談 産経新聞生活欄より 乳が

記事を読む

no image

癌の診断、宣告、告知後1年以内の自殺と事故死の危険大

平成26年5月27日の産経新聞の医療欄で

記事を読む

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

→もっと見る

PAGE TOP ↑