労災、事故で増える軽度外傷性脳損傷という病名

公開日: : 最終更新日:2014/06/02 読売新聞、産経新聞の医療欄

軽度外傷性脳損傷は、交通事故、労災事故、スポーツ外傷、暴行などが原因で起こる。
頭部を強く打ったり、不意に大きく振られたりすることで微細な脳損傷が広範囲に起きる。事故直後短時間の記憶喪失などが起こる。

軽度外傷性脳損傷のメカニズム

脳の神経細胞同士をつなぐ「軸索」と呼ばれる情報伝達路が広範囲に損傷を受けたり断裂したりして、様々な症状が現われると考えられている。
「軽度」とは事故直後の意識障害の程度が軽度という意味で、その後に起こる症状が軽度というわけではない。
大部分の患者は症状が一時的で長くても1年前後で回復すると考えられてきた。
しかし、重い症状が1年以上続いて仕事ができないなど、社会生活に大きな視床が出る人が少なくないことがわかってきた。

軽度外傷性脳損傷の症状

  • 手足などのしびれ痛み
  • 嗅覚、聴覚、視覚、味覚などの異常
  • 高次脳機能障害
  • 排尿、排便障害
  • てんかん

代表的な症状は、手足の痺れや痛み、手足に力が入らない、においや味がわからない、目の見え方や耳の聞こえが悪くなる、排尿回数が増えるなど。
意識を失うてんかん発作や記憶力、注意力の低下、情緒不安定などの高次脳機能障害が残る例も多い。
高次脳機能障害の種類と体験談

画像検査などで診断できない症状

しかし脳の画像検査で脳損傷と診断される例は半数に満たない。
高次脳機能障害がわかっても、画像に異常がなければ現在の労災等級では最低の14級となり、患者は十分な補償が受けられない。
だが、事故直後の意識障害の後、脳損傷でよく現われる様々な症状があれば、軽度外傷性脳損傷の可能性が高い。

東京都江東区ひらの亀戸ひまわり診療所、整形外科医の石橋徹先生は、世界保健機関の定義に当てはまる患者に、神経の異常を診る幅広い検査を行ってきた。

運動や知覚の機能低下、排泄の異常、目や耳など脳神経の異常、記憶や理解、集中力といった認知能力の異常などを
確認する検査で異常を認めたら、眼科耳鼻科泌尿器科脳神経外科などの専門医がいる医療機関で詳しい検査を勧めた。
その結果、石橋先生が軽度外傷性脳損傷と確定診断した患者は1400人を超え、他医療機関でも診断例が報告され始めた。

こうした状況を受け、厚生労働省は画像で異常が認められない高次脳機能障害の患者に対し、軽度外傷性脳損傷の可能性を考慮し、後遺障害の程度に応じて労災の障害等級を決める方針を打ち出した。
だが高次脳機能障害のない患者の救済は手付かずのままだ。

軽度外傷性脳損傷の専門は脳では?患者を量産するのでは?という疑問

患者を量産する結果になっていないか、自分が病気だと思い込み信じ込むことで不幸にならないか。
なぜ、医者が整形外科医なのか、脳神経外科では認められないのか。
だが、私の家族も高次脳機能障害。
労災でも事故でもなかったが、もしかしたら外傷性脳損傷の可能性もないわけではないかもしれない。
(大学病院でも事故は関係ないと診断されたが)
もし、高次脳機能障害が労災や事故ならば受けられる補償は雲泥の差が有る。
だが、高次脳機能障害がない患者(後遺症)の救済はどういうことなのだろうとも思う。

関連記事

no image

播種性血管内凝固症候群という病気、症状、原因、検査

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっか

記事を読む

no image

低血糖起こりにくいエクア錠インクレチン関連薬の効果・副作用

エクア錠やジャヌビア錠という最近よく病院

記事を読む

no image

精神安定剤の副作用で甲状腺機能低下症

甲状腺が炎症を起す橋本病と昨年8月に診断

記事を読む

no image

病院でイソジンのみ処方は実費で薬局のほうが安い

うがい薬のみ処方H26.4月から保険適用

記事を読む

no image

息子の不眠、幻聴、異常行動は統合失調症だった

精神疾患の早期診断は医師でさえ難しいが、

記事を読む

no image

海外旅行ワクチンの接種回数、有効期間、感染病リスト

日本人の海外旅行者が増える中、旅先での感

記事を読む

no image

日本人の身長が低くなった原因は低体重児(新生児)

平成30年2月20日火曜日の産経新聞生活

記事を読む

睡眠時無呼吸、SAS、CRAPの値段と費用

睡眠時無呼吸、SAS、CRAPの値段と費用

女性もかかる睡眠時無呼吸症候群。 睡眠

記事を読む

no image

ズーノーシスの例の病名、妊婦や子供も注意

産経新聞で天王寺動物園が紹介されていた。

記事を読む

no image

遺伝性の病気先天的な骨の異常で出産直後に死亡する病名が変更

致死性骨異形成症の病名が変更と読売新聞に

記事を読む

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

no image
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

no image
burst Fx 日本語 略語 医療

カルテにburst Fxと書かれていました。 日本語ではなんというの

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑