OD錠とは水なしで飲める唾液で溶ける薬

公開日: : 読売新聞、産経新聞の医療欄

ジェネリックとは特許切れの後発薬のこと。
新薬になかった工夫ができるのが特徴。
先発品にない付加価値をつけることができる。

高齢になると飲み力が弱くなり、大量に飲む人がいる。
高齢者に飲みやすい薬を作っている。

OD錠とは水なしで飲める唾液で溶ける薬。
新薬と同様の利き目が必要。

沢井製薬のカンデサルタンOD錠「サワイ」(先発品ブロプレス)が紹介されたニュースを見ました。
開発には3年かかったそうです。
カンデサルタンOD錠の特徴は、薬に薬情報が印刷されていることです。

ちなみに、退院時服薬指導は、入院期間が通算される3ヶ月以内の再入院の時には2回目算定できません。
まあ、病名を変えて通算しないようにするのがほとんどなんですけどね。

関連記事

no image

障害者年金3級が不服で2級になった例

障害者年金の不服申し立てで決定が覆るのは

記事を読む

no image

母乳にエイズウイルスHIVの感染力を失わせる働き

母乳に抗HIVタンパク。 母乳に含まれ

記事を読む

no image

バイアスピリンで大腸がん予防、大阪府立成人病医療センター

アスピリンはバイエル薬品が1899年に発

記事を読む

no image

精神安定剤の副作用で甲状腺機能低下症

甲状腺が炎症を起す橋本病と昨年8月に診断

記事を読む

no image

息子の不眠、幻聴、異常行動は統合失調症だった

精神疾患の早期診断は医師でさえ難しいが、

記事を読む

no image

脱法ドラッグは安い、逮捕されない、覚えていない。依存は強い

脱法ドラッグとは危険ドラッグと言い、幻覚

記事を読む

no image

糖尿病、高血圧、気楽にやればいいが50%以上

深刻度が低い高血圧患者という産経新聞の記

記事を読む

no image

がん甲状腺しこりのう胞針生検細胞診エコー病院

超音波検査がん発見も。 健康診断の一環

記事を読む

no image

病院でイソジンのみ処方は実費で薬局のほうが安い

うがい薬のみ処方H26.4月から保険適用

記事を読む

no image

働きながらがん治療は32万5000人

働きながらがん治療を受けている人は全国で

記事を読む

no image
亜鉛が足りない?手のしびれと鬱、脱毛、肌荒れ、食欲減退

亜鉛は腸管から30%しか吸収されない。 70%は体外、汗などで流出。

no image
子供の記憶力とやる気が上がる七田チャイルドアカデミー

子供の記憶力が上がるツボで、七田チャイルドアカデミーが紹介されていた。

尿路結石をバスケットカテーテルでつまみだす
尿路結石になりやすいSEや建築現場、営業マン、運転手

尿路結石について。 尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれてい

no image
子宮頸がん0期の手術後再発する確率6%

37歳の女性です。 3年半前、子宮頚部上皮内がん(0期がん)で円錐切

親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない
親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない

家で親を介護するものにとって一番大変なのが排泄ケア。 おむつをつける

→もっと見る

PAGE TOP ↑