日本人の身長が低くなった原因は低体重児(新生児)

公開日: : 読売新聞、産経新聞の医療欄

平成30年2月20日火曜日の産経新聞生活欄よりです。
昭和55年以降生まれで顕著に日本人の身長が低くなったというデータが出たそうです。

衛生状態の改善と共に長期にわたって伸びてきた日本人成人の平均身長が昭和55年(1980年)生まれ以降、縮む傾向にあることが、国立成育医療研究センター研究所の森崎菜穂室長らのチームの調査でわかったそうです。
300万人を超える身長データを分析し、専門誌に論文を発表した。

平成8年(1996年)生まれの平均を見ると、男性はピーク時に比べ0.64cm、女性は0.21cm低い。
差はわずかだが低下傾向ははっきりした。

身長が低くなった原因は明らかではないが、低身長では

昭和55年ごろから深刻化した健康関連の問題に、体重2500グラム未満で生まれる「低出生体重児」の急激な増加が有る。
低体重で生まれる成人後の身長が低い傾向があることは過去の研究で示されているため、チームはそれが原因の一つになっている可能性もあると指摘している。

日本人の成人の平均身長は過去約100年で約15cm伸びた。
公衆衛生や国民の栄養状態の顕著な改善によるとされる。
近年は伸びは止まっているのではないかという指摘があったが、詳しい分析は行われていなかった。

チームは昭和44年~平成8年に生まれた男女約315万人分の成人後の身長データを含む約80の研究を詳細に分析した。
すると、平均身長のピークは男女とも昭和53~54年生まれで、男性は171.46cm、女性は158.52cmとわかった。
男女とも55年生まれから少しづつ低くなり平成8年生まれは男性170.82cm、女性158.31cmだった。

一方、厚生労働省の人口動態統計によると1970年台後半に5.1%だった低出生体重児の割合は2007年には9.7%とほぼ倍増加している。
平成30年2月20日火曜日の産経新聞生活欄より。

関連記事

no image

低血糖起こりにくいエクア錠インクレチン関連薬の効果・副作用

エクア錠やジャヌビア錠という最近よく病院

記事を読む

no image

アイドルは小頭症かというほど顔が小さい。PQBP1という遺伝子の異常

冒頭から話は変わりますが、最近のアイドル

記事を読む

no image

海外旅行ワクチンの接種回数、有効期間、感染病リスト

日本人の海外旅行者が増える中、旅先での感

記事を読む

no image

播種性血管内凝固症候群という病気、症状、原因、検査

播種性血管内凝固症候群はんしゅせいけっか

記事を読む

no image

がん甲状腺しこりのう胞針生検細胞診エコー病院

超音波検査がん発見も。 健康診断の一環

記事を読む

no image

障害者年金3級が不服で2級になった例

障害者年金の不服申し立てで決定が覆るのは

記事を読む

no image

精神安定剤の副作用で甲状腺機能低下症

甲状腺が炎症を起す橋本病と昨年8月に診断

記事を読む

no image

OD錠とは水なしで飲める唾液で溶ける薬

ジェネリックとは特許切れの後発薬のこと。

記事を読む

no image

乳がん全摘リンパ節転移2個放射線治療は行いません悩み

がん電話相談 産経新聞生活欄より 乳が

記事を読む

no image

働きながらがん治療は32万5000人

働きながらがん治療を受けている人は全国で

記事を読む

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

no image
喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血とは気道または肺から血液が喀出

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

→もっと見る

PAGE TOP ↑