大腸がんは初期なら手術無しで治す、生存率が高い癌

公開日: : 消化器内科

便潜血検査は痔やこすれて血などでも反応する。
陽性だからといって100%がんではない。
1回の便より2回取りましょう。
便を室温で放置すると出血があれど陰性になる可能性がある。
冷蔵庫に入れたほうがいい。

大腸がんはきわめて生存率が高い癌

早期に見つけて処置をすればまったく問題ない。
大腸内視鏡検査=大腸カメラ
直径1cm、長さ130cmのケーブル状カメラ。
大腸カメラ前検査は、採血、下剤、食事制限(おかゆ、酢うどん、具なしみそ汁) 
1~2時間かけて2リットルの下剤で腸内の便を全て出す。
検査時は腸内にガスを入れながらカメラを入れる。
女性、第一死亡率が大腸がん。
2mあるが、蛇腹になっているので、実際入れるのは90cm~1m程度。

小暮クリニックでは、下剤は1リットル~1.5でいいのがある。
カメラ挿入時 鎮静剤 拮抗剤 何かあったときのために用意
盲腸までがきついですから そのときだけ鎮静剤。
沈静はプロポフォールというのを使います
麻酔は一定の確率でリスクがあるので使わない病院も有る。
大腸がんステージは0~4に分かれている。

大腸がん早期発見の自覚症状

  • 軟便が半年続いている
  • 軟便が続く
  • 痛みをと伴う便秘
  • 便秘と下痢
  • 便に出血
  • 吐き気嘔吐を繰り返す

すぐに大腸がん検査を受けた。
初期だったことがよかった。

もっと初期なら手術無しで治すことができる
大腸カメラで大腸がん発見、内視鏡でその場で行うことができる。
参考:胃・大腸内視鏡、EMR

男性がなりやすい過敏性腸症候群

腹痛が起こり、下痢すれば治る。
大腸がんは関係無しに下痢する。
大腸がんは早期であれば転移していない可能性が高い。

関連記事

胃がん転移にお腹を抗がん剤で洗うHIPEC

胃がん転移にお腹を抗がん剤で洗うHIPEC

滋賀医大のHIPECという胃がんの手

記事を読む

no image

胃がん手術後と胃全摘後に消化酵素薬がいい

胃がん手術後、倦怠感や貧血など様々な後遺

記事を読む

3つの肝臓の影、何を意味するのか

肝膿瘍の原因は大腸がん。肝臓への道は肝動脈、胆管、門脈の3つ

熱っぽいと言っていたが田んぼを耕していた

記事を読む

便失禁、便漏れには専門外来がある、排便機能外来

便失禁、便漏れには専門外来がある、排便機能外来

便失禁の推定患者は500万人。どの診療か

記事を読む

no image

みぞおちと胃の痛み、下痢は急性膵炎だった

死に至る胃の痛み、みぞおちの痛み? 単

記事を読む

今回保険が適用された手術は「仙骨神経刺激療法」。

便失禁は出産を経験した50~60代女性に多い

出産や手術により肛門周辺の括約筋が損傷を

記事を読む

胸焼け=逆流性食道炎

しつこい咳の原因は胃酸、逆流性食道炎

胃酸逆流 食道や気道刺激 東京都内の女

記事を読む

no image

胃もたれをリセットする方法、72時間で

暴飲暴食で胃の不調が慢性化すると、胃炎、

記事を読む

胸焼け=逆流性食道炎

成長期の脂で逆流性食道炎、胸焼け予防法

成長期の脂っこいもので逆流性食道炎

記事を読む

no image

腸クイズ うんこの正しい姿勢は?

下痢になったときの対処方法で最もいいのは

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑