イケ便、硬いかっこいい便を作る消化器

公開日: : 最終更新日:2014/10/04 消化器内科

イケ便とはイケメンのうんこのことではありません。
大腸が作る、硬くてかっこいい便のことです。
消化の旅は口から始まって肛門で終了する。

消化器とは?

消化と吸収をする器官です。
消化は口から始まって肛門で終了します。
エネルギーを作るために昼も夜も寝ずに働く。
消化器が元気になると体が元気になるのです。
食べ物の消化の旅に出ましょう!

口 歯で噛み砕く

最初に細かく砕くから凄い。口には歯と舌がある。消化は小さくすること。
始めは機械的に噛んで小さくする。
噛み砕く歯は人間以外にない。多くは噛み付いてしとめる獲物を離さないためのもの。
人間はだいきゅうし、しょうきゅうしで噛み砕く。

鳥はくちばしで歯がない。

飲みこむ。丸呑み。
鳥の噛み砕く消化器は、歯に相当するものを持っている。
砂肝、消化管のずりのこと。
石や貝殻を食べ、食べ物を砕く、砂のう。

鳥はなんで歯をやめたのか?

顎を小さくするため。頭が重いと飛べない。
歯をなくして砂肝にした。

咽頭 食べ物を肺に入れさせない

食べかすは気管に入ってしまうとごえんせい肺炎になる。
どうやって食べ物が気管に入らないようにしているのか?
飲み込むとのぼぼとけが上にあがる。
これが肺に入らないように気管をふせぐ蓋になる。
 

食道 筋肉を伸び縮みさせて胃に運ぶ

食道の長さ25センチのぜん動運動。
食道は後ろ、その後ろは背骨。
温度はどこで感じる?喉まで。
痛みは食道は感じない。
喉もと過ぎれば暑さを感じず、という諺があります。
消化管はなかなか早い段階で痛みとしてわからない。
物が食べられない、便がでない等の通過障害が症状。
詰まっても広がる能力があるのでよけいにわかりにくい。

胃 食べ物をいっぱい食べられるよう膨らむ

食べたものを蓄える。
本当はしないほうがいい。今に時代なんでも食べれるが昔はそうでなかった。
脂肪も大事。いつまで食べられれば細くていい。
胃液で、炭水化物やたんぱく質など食べ物を科学的に小さくする。
酸の濃度が高いので悪い細菌をやっつけている。

膵臓 最強の消化液

お腹の後ろにある隠れた臓器。
胃の裏にくっついている。

なぜ膵液が最強なのか?

胃はそれこそ取ってもいい、食道も取ってもいい、胆道もなくてもいい。でも膵臓がないと消化ができません。
膵液が食べ物を消化する割合は90%。
炭水化物もたんぱく質も脂肪も壊す。
だから胃はなくてもなんとかなる。

他の消化器の必要性は?サイドビジネス?進化の過程
ドクターX大門では「必要のない臓器はない、外科の先生はみんなそう、取ったらいいとおもってる」という名言がありましたね。

なぜ膵臓はとけないの?

消化器の中(外側)は皮膚のように強く出来ている。
交通事故で膵臓が真っ二つに割れる。
膵液に臓器がさらされると溶かしてしまう。
すい損傷は早く手術が必要。
膵臓は9割の科学的な消化を担っている。
  

小腸 栄養を吸収する消化管だからすごい

小腸は長さ7m。
なぜ小腸だけが栄養を吸収できるのか理由はわからない。
癌になっても7mあるから全部取らなくていい。前後30cm切れば大丈夫。
でも小腸に癌はできません。それも理由はわかっていない。
大腸がんも胃がんも食道がんもある。

どうやって栄養を吸収するのか?
じゅう毛が沢山ある。きれいに平面にするとテニスコート1面分。

大腸 水分を吸収して便を作る

残った食べかすを分解し、硬いかっこいい便「イケ便」を作るのが大腸。

大腸はなんで沢山の菌が?

菌がいいことをする状態=発酵
菌が悪さする状態=腐敗 

便は何でてきているのか?

便の成分は、便に含まれる食べ物のカスは?15%、残りの8割はなに?死んだ細胞の残骸、死んだ細菌。
腸の粘膜は1~2日でどんどん残骸が出る。
一週間水だけで絶食しても便は出る。腸の粘膜が死んだものがでる。細菌の残骸。
結構出る。
 
消化をしてエネルギーをガソリンとして栄養をつかっている。
不健康なダイエットはやめて欲しい。バランスのいい食事が大事です。 

関連記事

no image

くるみが胃がん予防。油がDHAとEPAを作る

医学論文 ニューイングラントジャーナルオ

記事を読む

便失禁、便漏れには専門外来がある、排便機能外来

便失禁、便漏れには専門外来がある、排便機能外来

便失禁の推定患者は500万人。どの診療か

記事を読む

no image

十二指腸からの逆流が胃もたれや胃が重いの原因

林修の5人のスーパードクターのテレビから

記事を読む

胃がん転移にお腹を抗がん剤で洗うHIPEC

胃がん転移にお腹を抗がん剤で洗うHIPEC

滋賀医大のHIPECという胃がんの手

記事を読む

今回保険が適用された手術は「仙骨神経刺激療法」。

便失禁は出産を経験した50~60代女性に多い

出産や手術により肛門周辺の括約筋が損傷を

記事を読む

玉ねぎが胃がんを予防する効果はケルセチン

玉ねぎが胃がんを予防する効果はケルセチン

玉ねぎは、血液さらさら疲労回復などいろい

記事を読む

no image

腸がねじれるのが便秘の原因。3日運動で改善!

腸の形が便秘と関係している。 腸がねじ

記事を読む

no image

川井戸水ピロリ菌が検査で簡単にわかる胃カメラして除菌

胃不調の原因であるピロリ菌の除菌が保険適

記事を読む

胃の痛みをとる呼吸法は自律神経を整える

胃の痛みをとる呼吸法は自律神経を整える

胃が悪くないのに胃痛が起こる理由です。

記事を読む

腹腔鏡は非常に難しい手術で最近、何人も手術ミスで亡くなっています

大腸がんの手術がうまい熟練した医師

大腸がんは大腸の内側の粘膜で発生する癌。

記事を読む

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

→もっと見る

PAGE TOP ↑