にんにくDATSが胃がん予防

公開日: : 最終更新日:2015/07/24 消化器内科

玉ねぎとあわせるとダブルの効果。
胃がんとにんにく1980年ぐらいから世界中でされている。
1989年の疫学論文では、1年で1.5キロ以上食べる人は食べない人より胃がん発生リスク50%減少。
2002年の疫学調査でも、にんにくを沢山食べる人は47%少ない。

DATS ダッツという有機化合物

にんにくから生成されるDATS(ダッツ)を含む有機化合物が抗がん作用を期待されている。
にんにくが作り出す成分の一つで、にんにくを刻むと、細胞内の別々の成分が反応し、にんにく独特のにおいと辛味成分の元となる有機化合物が生成される。
この中にDATSが存在している。


【あす楽】青森の最高ブランド★福地ホワイト★業界最最安値に挑戦中!!!青森県産にんにくにんに…

ダッツの胃がん予防メカニズム

DATSが細胞ががん細胞に変化する前に細胞を自殺させる。
癌変化する前の細胞を自ら死においやる。
活性酸素が粘膜細胞に傷つける、DATSが傷ついた細胞に信号を送り、がん細胞になる前に自殺させる。
胃がん予防効果は現在も研究中。
調理の仕方によって摂取できるDATSの摂取が変わってくる。

にんにくの賢い調理法

にんにくを細かく刻む。
より沢山の有機化合物が生成される。

脂溶性、油に溶けやすいので油と一緒に摂取する。
DATSには厄介な一面、時間がたつと空気中に分散する。
刻んだにんにくを油に混ぜてしまえばいい。

にんにくをどれぐらい食べれば胃がんを抑制できる?

50%減少した1年1.5キログラム。
1日あたり、約4グラム。
1日1片程度食べれば胃がんリスクを軽減できる。

関連記事

胆のうがんのCT画像

胆のうがん、胆管がんの勉強

胆のうと胆管の場所 今回の記事は勉

記事を読む

便座が原因でイボ痔になる理由

便座の穴が原因でイボ痔になる理由

痔の検査 肛門検査 下着を下げる

記事を読む

no image

胃粘膜下腫瘍SMTとGISTの違いと新しい手術

胃粘膜下腫瘍(SMT)は主病変が粘膜より

記事を読む

胸焼け=逆流性食道炎

しつこい咳の原因は胃酸、逆流性食道炎

胃酸逆流 食道や気道刺激 東京都内の女

記事を読む

no image

大腸カルチノイド切除術後の赤変は?

質問 赤変はカルチノイドの再発?

記事を読む

no image

くるみが胃がん予防。油がDHAとEPAを作る

医学論文 ニューイングラントジャーナルオ

記事を読む

no image

難治の進行胃がんは手術をしない方が副作用少ない生存期間が長い

抗がん剤単独治療は難治胃がんに有効。

記事を読む

no image

成長障害貧血クローン病下痢 腹痛 肛門 貧血 発熱 体重減少 血便

クローン病について今日の健康。 東邦大

記事を読む

no image

胃もたれクイズ、胆汁が原因も

胃もたれするのは食べすぎが原因である

記事を読む

no image

食後に冷えるのは腸に血液が集中する為

長寿の秘訣は何か? 慶応義塾大学医学部

記事を読む

no image
減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考えずに治療する。 検査して病

no image
全摘と温存の一番の違いは残っている乳腺の量

44歳女性です。 非浸潤乳がんと診断されて手術予定ですが、全摘か温存

no image
GISTという病気の治療法は手術。腸間膜、大網、腹膜、胸膜からも発生する

68歳の女性です。 左卵巣に10センチの腫瘍ができ、7ヶ月前に左右卵

no image
LPS 認知症の原因物質を減らす方法はハチミツと歯磨き

LPSは強い口臭(生ごみ臭)が特徴の認知症の原因。 口腔内の悪玉菌。

コリン性じんましん
体温の上昇で汗をかかない場所が痛い病気はコリン性じんましん

武の健康の医学より、こんな病気が紹介されていました。 主婦48歳、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑