胃がん転移にお腹を抗がん剤で洗うHIPEC

公開日: : 最終更新日:2015/08/04 消化器内科

胃がん転移にお腹を抗がん剤で洗うHIPEC
滋賀医大のHIPECという胃がんの手術がテレビで取り上げられていました。
テレビで見るとちょっと古い病院ですね、でも最新の医療が行われている大学病院です。

HIPEC=おなかの中を抗がん剤入りのお湯でジャブジャブ洗う

術中腹腔内温熱化学療法による進行胃がんの治療がテレビ番組、わたしを救う革命ドクターで紹介されていました。
胃がん術後、おなかの中を抗がん剤入りのお湯でジャブジャブ洗うという画期的な進行胃がんの治療です。

胃がんを手術で切除し、十分なリンパ節郭清を行うことで治療を終わりますが、胃の内側の粘膜に発症した癌が、胃の壁をつきやぶって腹腔内にこぼれて広がる転移は手術だけでは抑制できないことから、手術で癌が取りきれた場合でも再発するケースが問題でした。

このHIPECという治療はわたしを救う革命ドクターによると、41~43度の生理食塩水5リットルをお腹の中に入れて、3種類の抗がん剤、静脈注射の70倍ぐらいにして30分洗うそうです。

胃がんすべて取り去るが、少しでも残っていたら転移する。
転移がないのを願って、再発を防止すると言う試みだそうです。
(おそらく開腹する胃がん以外の肝がん、大腸がん、腎臓癌、すい臓がんなんかにも利用するんじゃないかと思います。)

滋賀医科大学の治療成績、SHIGA IDAI NEWS Vol15によると、
5年生存率は、約3倍上がるそうです。
(術中腹腔内温熱化学療法の5年生存率61.4%)

関連記事

no image

難治の進行胃がんは手術をしない方が副作用少ない生存期間が長い

抗がん剤単独治療は難治胃がんに有効。

記事を読む

no image

大腸がんは初期なら手術無しで治す、生存率が高い癌

便潜血検査は痔やこすれて血などでも反応す

記事を読む

腹腔鏡は非常に難しい手術で最近、何人も手術ミスで亡くなっています

大腸がんの手術がうまい熟練した医師

大腸がんは大腸の内側の粘膜で発生する癌。

記事を読む

no image

胸焼けの胃をリセットする方法、胃酸過多

胃もたれと同じように起こる胸焼け。 効

記事を読む

no image

胃もたれをリセットする方法、72時間で

暴飲暴食で胃の不調が慢性化すると、胃炎、

記事を読む

no image

膵臓がんになるリスク要因 膵液 膵のう胞 膵管の拡張

膵臓はもの言わぬ臓器。 全国平均で膵臓

記事を読む

no image

隠れ痔、直腸痔は痛い。肛門に負担をかけない方法

自覚症状がなくても隠れ痔の人が多い。

記事を読む

no image

イケ便、硬いかっこいい便を作る消化器

イケ便とはイケメンのうんこのことではあり

記事を読む

胃の痛みをとる呼吸法は自律神経を整える

胃の痛みをとる呼吸法は自律神経を整える

胃が悪くないのに胃痛が起こる理由です。

記事を読む

ジャックハンマー食道 食道の出口が渦巻き状になる画像

胃がぐるぐる渦巻きで食べ物が飲み込めないジャックハンマー食道

ジャックハンマー食道 別名くるみ割

記事を読む

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑