胃の辺りの痛みが急性膵炎か見分ける方法

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 消化器内科

膵臓は2つの働き

  • 消化酵素 アミラーゼを分泌
  • ホルモン インスリンなどを分泌

消化液はものすごく強力で食べた肉、脂を消化するぐらい。
液が漏れると自分の臓器を消化してしまう。
膵臓が機能しなくなると糖尿病になる。

胃の辺りの痛みが急性膵炎か見分ける方法

背中が痛む

体の表面、後ろから叩いたら響く。
初期は左側が痛む場合、急性膵炎の可能性が高い。
胃の辺りの痛み+背中の痛み。

前かがみになると痛みが和らぎ、反ると痛みがひどくなる

エビのように丸まっている前かがみになると痛みが和らぎ、背骨による膵臓の圧迫がましになる。
反ると痛みが酷くなる。

検査を受けてもなかなか病名がわからなかった理由

重症で見落としてはいけない。
急性腹症とは、外見ではは診断しにくく緊急手術が必要な病名。
待っている間に血圧下がってショック起こして死ぬ。
腹を開けないで良かったのは、ちゃんと医者が診断してくれたから。

なぜ急性膵炎は診断がむずかしいの?

血液検査、画像検査ですぐに結果が出ない。
なぜならすごく検査しづらい場所にあるから。
肝臓、胃の後ろ、膵臓と胆嚢。体の裏側にあるので見つけにくい。
すごく柔かくて形が変わりやすいため診断が難しい。

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

no image
喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血とは気道または肺から血液が喀出

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

→もっと見る

PAGE TOP ↑