ボタン電池はたらいまわしの原因。どこの病院が取れるのか公表すべき

公開日: : 消化器内科

ボタン電池は、10円玉より一回り小さいサイズのコイン型と、さらに小さいラムネのような小さいボタン型があり、小型家電やおもちゃなどに使われている。
誤って飲み込むと食道や胃の中で化学反応を起こして強いアルカリ性の液体を作り出し思い健康障害を引き起こす。
ボタン電池が食道に張り付く、咳が止まらない

家庭でできるボタン電池の安全対策

  • ボタン電池の収納部分が工具を使わずに開けられたり、簡単に壊れたりする製品は子供に触らせない
  • ボタン電池は鍵のかかる引き出しなどに収納する
  • ボタン電池は子供から見えない場所で交換し放置しない
  • 使い終わったボタン電池はビニールテープなどで絶縁する
  • 誤飲の恐れがあるときは正に医師や日本中毒情報センターに相談する

ボタン電池の誤飲はたらいまわしの原因

喉の咽頭鏡、胃の内視鏡。
夜間緊急でできて、しかも子供もできるという病院はほとんどありません。
胃の洗浄すらほとんどできないのに。
胃の洗浄などは精神病院がいいですが、ボタン電池は大阪なら市立堺病院ぐらいしか聞いたことがありません。

みんなどこの病院に行ってるんでしょうね。
まずそれを先に公表するべきだと思うんですが。
そうすれば、患者をそこに連れていけます。

(財)日本中毒情報センター 一般市民向け受信相談の電話番号

大阪中毒110番072-727-2499(無料)365日24時間対応
つくば中毒110番029-852-9999(無料)365日 9~21時対応

関連記事

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

no image
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

no image
burst Fx 日本語 略語 医療

カルテにburst Fxと書かれていました。 日本語ではなんというの

no image
症状詳記の例文:足底筋膜炎 体外衝撃波疼痛治療術 ESWT

適応疾患は足底筋膜炎 K096-2 体外衝撃波疼痛治療術(一連に

no image
関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。 アキレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑