奈良市の腎機能障害3級4級が1級月額1000円になる理由

奈良市では身体障害者の腎機能障害3級4級でも1級になるそうです。
それには申請が必要だそうです。
もし、奈良県で透析を受けている方で、月額1万円の方は、
月額1000円になるかもしれないので読んでみて欲しいです。

透析導入したら身障もセットの理由

奈良県の他院で導入し、数年後当院へ外来透析に来た患者。
身障を取っていなかったので患者希望で身体障害者の診断書を医師にあげたら、
なぜ導入した病院で書かないんだ!と怒られてしまった。
別にこっちで書けばいいやん…と思って調べてみると…

奈良市では透析導入と同時に身体障害者の申請をしろと言われるが根拠がわからなかったんだけど、身体障害者手帳が交付されると、腎機能障害3級4級相当でも1年後、1級の規定に達しなくても特例で1級と認められ月額負担1000万円となるから。
(腎性クレアチニンが5.0ml/dl~8.0ml/dlm未満の3級でも1級が取れる)

奈良県において
平成22年10月1日に追加された
腎機能障害の認定基準「腎機能障害の3級、4級の認定を受けた(手帳を交付された)者が、認定後継続して透析治療を1年以上受療し、その後も永続的に透析治療を必要とする場合、身体障害者手帳を取得した1年後に再認定を受けることで、腎機能障害1級の認定が可能である」

その場合、5の参考になる経過・現症に透析導入日も記載する必要がある。

奈良市福祉部障害福祉課より。

結果この患者は3~4級相当なので、1年後に1級見直しになったんだけど、
前の病院で申請していればもっと早い段階で1級をとれたということのようです。
奈良県はいろいろ特別ルールがあるので大変だ。
奈良市の腎機能障害3級4級が1級月額1000円になる理由

書類一覧