「 不妊向け医療情報 」 一覧

不妊で悩む方へ、集めた情報を掲載しました。
私もお互い30歳過ぎで結婚を予定していてまだ子供はいません。万が一自然妊娠ができない場合は、不妊治療も視野に入れる必要があります。そうなる前にいろいろ知識を耳に入れておこうと思って書きました。

黄体補充。卵巣への刺激や採卵は黄体ホルモンの分泌減少を招く

不妊治療として行われる体外受精や顕微鏡受精などの生殖補助医療では、妊娠率を向上させるため、患者の体に黄体ホルモン(プロゲステロン)を補充する。 国内では生殖補助医療での使用を目的に承認された黄体ホル

続きを見る

妊娠しやすいのは排卵の2日前。月経から2週間、排卵日ではない

晩婚化などにより不妊に悩むカップルが増えている。 専門家によると、妊娠にもっとも適したタイミングは排卵の2日前。 妊娠を支援するサイトでは、月経周期をより正確に算出して排卵日を割り出そうという働き

続きを見る

妊娠しやすい体作りと食生活

子供が欲しいと思っている人はなるべく早く不規則な生活を見直し、妊娠しやすい体作りに取り組もう。 バランスのとれた3度の食事や早寝、早起き、適度な運動といった健康的な生活を送ることで卵巣の働きがよくな

続きを見る

妊婦が使ってはいけないフェンがつく薬

35歳以上の高齢出産27万人。 産婦人科医の忠告。 妊婦が使ってはいけないフェンがつく薬 妊婦は湿布を使ってはいけないとありますが、成分である、 イブプロフェン ロキソプロフェン

続きを見る

男性の禁欲は古い精子が溜まり妊娠率が下がる

産婦人科を訪れる夫婦で増えているのが一度も性交渉をしたことがない夫婦。 10組のうち1組が不妊に悩んでいる。 ここ10年で増えてきている未完成婚は究極の草食性ともいえます。 愛し合っているけど特

続きを見る

仕事が一段落 子供が欲しい 妊娠率の低下 卵子の老化 先天性の障害児は増加

ライフキャリアという言葉を聞いたことがありますか? 今年2月慈恵医大病院(東京都港区)の産婦人科医、鴨下先生31歳が白百合学園高校(千代田区)に通う170人を前に語りかけた。 ライフキャリアとは、

続きを見る

no image
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けないほど

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

→もっと見る

PAGE TOP ↑