「 受験シーズンの風邪の治し方 」 一覧

医者は病気の人としか会わない仕事。
名医がプライベートでやる風邪の治し方が、林修のテレビ番組でやってました。
こじらせて辛い思いをしないようにということです。
受験シーズンは風邪が大敵。
自分の実力を発揮しきれず後悔しないために、風邪の治し方を覚えときましょう。
なってしまったらしょうがないですからね!

風邪の時はおかゆをよく噛んで食べる

1回口のなかでよく噛んでよく消化してから飲み込むのがいい。 よく噛めないのがお粥では? 噛まなくてすむようにおかゆにしている。 ですけれどもあえて噛みましょう。 おかゆを噛んで食べる理由

続きを見る

風邪は温かいスポーツドリンクを飲む

温かいスポーツドリンクは体液と成分が似ているので吸収しやすい。 レンジで暖めて飲むのがいい。 ポイントは体温を上げること。 発熱で弱った体に栄養が行き届きます。 風邪は汗がいっぱい出ます。

続きを見る

no image
子供の記憶力とやる気が上がる七田チャイルドアカデミー

子供の記憶力が上がるツボで、七田チャイルドアカデミーが紹介されていた。

尿路結石をバスケットカテーテルでつまみだす
尿路結石になりやすいSEや建築現場、営業マン、運転手

尿路結石について。 尿路とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道が含まれてい

no image
子宮頸がん0期の手術後再発する確率6%

37歳の女性です。 3年半前、子宮頚部上皮内がん(0期がん)で円錐切

親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない
親の介護でおむつを強く締め付けるのは可愛そうではない

家で親を介護するものにとって一番大変なのが排泄ケア。 おむつをつける

no image
絹ごし豆腐より木綿の方がマグネシウムが多い

豆腐の高血圧予防改善効果が武の健康番組でやっていました。 豆腐に

→もっと見る

PAGE TOP ↑