「 心筋梗塞 英語略語 MI 」 一覧

心筋梗塞は心臓の筋肉に栄養を送る血管の冠動脈が詰まる病気です。胸痛、酷くない人は肩こりなんてこともあります。遅ければ亡くなる事もあります。

無意識に胸を触ると左肩がこるは心筋梗塞のサインだった

心臓病(狭心症、心筋梗塞)は日本人の死因2位。 急性心筋梗塞による死亡場所 搬送前死亡 38.4% 生存退院 57.5% 院内死亡 4.2% 心臓は発作の前にサインをなにかしらの出し

続きを見る

性格が心筋梗塞に大きな影響を及ぼす

高脂血症、高血圧、肥満、喫煙などの生活習慣も原因。 リスクファクターが低いのに高い原因は性格。 タイプA 心筋梗塞になりやすい タイプB 心筋梗塞になりにくい 心筋梗塞になりやすいタイプA

続きを見る

心臓手術の種類と成功率が高い病院選びの目安

心臓は全身に血液を送る臓器で生命の維持にかかせない。 心臓病になると、命にかかわることも多く、2012年の心臓病による死亡者は、厚生労働省の調べて19万9000人。 日本人の死因としてはがんに次い

続きを見る

AIMは内臓脂肪を溶かすがサイトカインという炎症物質が出る

内臓脂肪から分泌されるAIMの正体とは 脂肪の中に入り込んでいるAIMは脂肪を溶かしている。 脂肪細胞が血液中の栄養素を取り込み膨張する、白血球から脂肪を分解するAIMが分泌される。 AIM

続きを見る

狭心症の薬の種類,胸痛,予防,動脈硬化,血栓

狭心症対策、早く兆候に気づいて早く対処することが大切 狭心症の対処法 脂質異常症、糖尿病、高血圧、肥満の改善 生活習慣の見直しと禁煙 薬を飲む タイプ別 薬の使い方 国立循環器病研

続きを見る

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑