福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、
窓口で全額支払いし、後から銀行振込
は奈良県と福井県ぐらいらしい。

病院としては、福祉請求が邪魔で
レセの点数を修正しにくくなる
レセプトと患者負担を100%合わすためには、
算定漏れがあれば患者から追加でお金をもらうよう電話しないといけない
なかなか全員にできないので病院が被害を被る(結局は医療費の削減に繋がる)
過剰算定があれば返金しないといけない

本来、還付が正しいそうです

福祉医療の制度は例えば、
身体障害なら一回目が500円、2回めが500円で月1000円の負担を窓口で支払えば住む話だが

制度を利用するにはペナルティーとして手数料を
市などが払う必要があるそうで、
還付が正しい請求方法だそうです。

それ以外 窓口1日500円、2日目500円それ以降払わなくていいだとすると、
奈良県の福井県は、全額例えば8450円病院で支払いし、2~3ヶ月後差額の7450が振り込まれる

振り込まれない場合は、
病院の請求ミス、市役所 いろいろ
役所はミスというより手続きに時間がかかる

後期高齢

還付が振り込まれていない

自立支援医療 更生医療

診療月の4ヶ月後処理される
後期高齢が4ヶ月後の理由はよく再審査があるからだそう

奈良県は後期高齢と契約している
自動で振込

その他は契約していないため
71、81、91で始まる 更生医療の番号 の医療証が発送
役所はこの分だけ開いている届いていないという返事

福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

病院でレセプト請求を止めているのか
病院がレセを出した後、返戻し、生駒市に届いていないのか 手続き中
返戻したレセを病院が 再請求していないのか

例えば診療月 H30.2 だと、4ヶ月後のH30.6には振り込まれないとおかしい

病院が、保険負担の3割ないし1割以外の7割ないし9割は、
保険者に請求する。
病院は保険者から差額分を振り込んでもらうわけでもあるが、調査機関でも有る

関連記事

アクサ生命保険株式会社 入院・手術・通院等証明書(診断書)

減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考

記事を読む

no image

初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリ

記事を読む

no image

リハビリテーション科で同日初診、再診2科目が算定可能な理由

リハビリテーション科で同日初診、再診料を

記事を読む

no image

酒を飲ませた言い訳、アルハラの定義

上下関係やサークルの役員の果たすべき伝統

記事を読む

no image

HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。

記事を読む

no image

初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するの

記事を読む

no image

DNAR蘇生しないを在宅医療 家に帰ることを重視した診療報酬改定

2014年の診療情報報酬改定のポイントは

記事を読む

no image

病名が確定しないときは主訴を医事病名コードに置き換える

しんどい=倦怠感、最近体重が減った=体重

記事を読む

no image

大地震で病院に患者以外の人が3倍来院、プレトリアージ

トリアージとは患者の容態を重症、軽症に分

記事を読む

no image

病院の初診と紹介状なし実費の料金

原則初診2700円自己負担3割で810円

記事を読む

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

no image
喀血と血痰と吐血の違いは量と色

血痰は2ml以下のものを言う 喀血とは気道または肺から血液が喀出

力を入れたときに症状=袋に髄液が多く入り、神経をより圧迫する
力を入れたときに足・手のしびれの頸椎の病気は硬膜内くも膜嚢腫

両足のしびれと歩き方が変。 足全体にしびれが広がる。 スムーズにあ

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

→もっと見る

PAGE TOP ↑