関節拘縮は保険請求できないのに足関節可動域障害は可能?

足関節可動域障害の理学療法がNHKで紹介されていました。

アキレス腱断裂で、
関節8週間ギプス固定したための足関節可動域の障害だそうです。
(手術をしなかった、一週間ごとに伸ばしていく保存加療)
足首だけでなく膝、股関節まで硬い。
ほぐしていく治療なんですが、

保険診療というのは、対象部位に対する理学療法しか算定できないので
本来、足首だけでなく膝、股関節の可動域を広げるためにマッサージすることは、
本来病院ではできないはずです。

ですが、首都大学のある東京では、
対象部位以外の理学療法も運動リハビリテーションが保険請求できるようです。

運動リハビリで7か月で走れるようになったそうです。

保険診療で拘縮でリハビリできないはずでは?
NHKのチョイスで首都大学の医師がテレビで堂々と放送している。

いつもは支払基金や国保連合の言いなりで、
関節拘縮はリハビリを強制に減点されたりしていますが、
少なくとも
保存加療後の可動域障害は保険算定可能ということですよねと思いました。

関連記事

no image

DNAR蘇生しないを在宅医療 家に帰ることを重視した診療報酬改定

2014年の診療情報報酬改定のポイントは

記事を読む

no image

酒を飲ませた言い訳、アルハラの定義

上下関係やサークルの役員の果たすべき伝統

記事を読む

no image

受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・

記事を読む

no image

大地震で病院に患者以外の人が3倍来院、プレトリアージ

トリアージとは患者の容態を重症、軽症に分

記事を読む

no image

急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満た

記事を読む

no image

病名が確定しないときは主訴を医事病名コードに置き換える

しんどい=倦怠感、最近体重が減った=体重

記事を読む

no image

初診料は医科と事故で算定できる?事故一括と健保一括とは?

事故(他保険)と医科は初診料を算定するの

記事を読む

no image

福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、

記事を読む

アクサ生命保険株式会社 入院・手術・通院等証明書(診断書)

減点されにくい病名の付け方

国家資格を持っている医師は診療点数など考

記事を読む

no image

リハビリテーション科で同日初診、再診2科目が算定可能な理由

リハビリテーション科で同日初診、再診料を

記事を読む

no image
急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。 それ以外は提出義

熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相
熱35度で検査したらインフルエンザAだったの真相

仕事で忙しいから、一番高熱のピークで病院行かず、 風邪ひいた後の

no image
受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・ 病院の患者数。 過去3

no image
銀杏中毒は100個食べると痙攣で口から泡を吹く

銀杏の実は茶碗蒸しに1個入っている。 テレビ番組で女の子が銀杏中毒に

尿が赤い、泡、10回、寝ている時に4~5回で腎不全の可能性
限界を超える運動で横紋筋融解症。茶色いコーラ色の尿

フィットネスで お腹のたるみ、お腹の膨らみ。 茶色い尿。 血中ミ

→もっと見る

PAGE TOP ↑