受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・

病院の患者数。
過去3ヶ月分の土曜日の医師別患者を出してと言われた。

患者データベースの使い方やエクセルの統合ツールの使い方が不慣れで4時間かかった

とりあえず統計ツールの医師別患者数ツールは整合性が悪く当てにならない。
1.まず、
各日付の受付された患者数は受付時間が判明した患者。
医師が終了した患者をピックアップ。

2.ピポットテーブルで
各日付の医師別患者数を出す

※統合ツールの使い方

3.統合ツールで、
各日付のピポットデーブルの結果を日付別で結合する。
(医師で並べ替えて日付で比較しないと見難いため)

4.上司が見やすいように
外来診察担当医順に並べ替える。
数字が右によったり左によったりしているのを直し、
医師の名前が印刷で切れているのを直す。

ここまでで4時間。

目で探して手でメモ書きは15分で出来たらしい

私が数を出すのが遅いから、
他の人が、その日の患者数を手で計算してメモ書き。
たった15分で出来たらしい。
上が欲しかったのは、実はたった3人の医師別患者数だったらしい。

私はエクセルで5時間ぐらいかかってできた。
私の集計では医師枠が55枠だったので、これは人間の手では不可能。
たった3人の医師別患者数が欲しいだけなら、手作業のほうが良かったのかもしれない。

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

no image
KYゼリーはキシロカインに過敏や禁忌ある方向けだが保険外

キシロカインゼリーのキシロカインに過敏や禁忌ある方 使用されるKYゼ

no image
死体を解剖した時に左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

死因を調べるため死体を解剖した時、左より右の心臓の血が赤いと凍死らしい

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。
朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が

→もっと見る

PAGE TOP ↑