急性期一般入院料234567での在宅復帰率

急性期入院料1のみが施設基準で8割を満たすとある。
それ以外は提出義務なし。

だが、急性期入院料5で数を出せと言われたので簡単に出すメモ。

急性期入院料の在宅復帰病床機能連携率の出し方

分子が
自宅(在宅・自宅及び居住系介護施設)
老人保健施設
1他院の地域包括ケア病棟
2他院の回復期リハビリテーション病棟
3他院の療養病棟
他院の有床診療所
介護老人保健施設
※死亡退院・転倒患者(自院)・再入院患者除く

分母が
急性期入院料病棟から退棟した患者
※死亡退院・転倒患者(自院)・再入院患者除く

とある。

要は、分子の対象は
転院先が123を除く入院目的の病院への転院ということ。

1.分母を数える

退院患者から退院、死亡、再入院患者を抜く
(急性期入院料1は再入院はないだろうが、5だと再入院は頻繁にありうる。再入院患者を見つけるのが難しい)

2.分子を数える

退院の転記→転医を一つづつ見ていって
退院先が病院の一般病棟(123を除く病棟)を出す。
(問題は施設基準達しないので転院先の病棟がわからない運用。義務ではないのである程度推測で。)

割ると答え。

関連記事

no image

障害者手帳を更新したいけど書いてくれる先生がいない

医療事務の仕事をしていて、障害者手帳を更

記事を読む

no image

HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。

記事を読む

no image

リハビリテーション科で同日初診、再診2科目が算定可能な理由

リハビリテーション科で同日初診、再診料を

記事を読む

no image

病名が確定しないときは主訴を医事病名コードに置き換える

しんどい=倦怠感、最近体重が減った=体重

記事を読む

ノロウイルスは、手指や食品などから経口で感染

治療は保険、ノロウイルスの検査だけ実費が正しい見解

ノロウイルスの保険適応 ア 3才未

記事を読む

no image

酒を飲ませた言い訳、アルハラの定義

上下関係やサークルの役員の果たすべき伝統

記事を読む

no image

職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院2

記事を読む

no image

食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、

記事を読む

no image

福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、

記事を読む

no image

受付時間からピポットテーブルと統合機能で各日付の医師別患者数を出す

エクセルが手入力の早さに負けた日・・・

記事を読む

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

爪の健康を保つためにはまず保湿です
2枚爪の原因は除光液の使い過ぎはヒルドイドで防げる

爪は三層構造になっています。 表面から、背爪(トッププレート)、

→もっと見る

PAGE TOP ↑