癌の予防効果のある食品が知りたい

公開日: : 最終更新日:2014/09/21 健康と生活の知恵

1990年アメリカ国立がん研究所では以下の20品目に癌の予防効果があると公開された。

癌の予防効果のある20種類の食品

にんにく キャベツ 大豆 たまねぎ にんじん
ピーマン カリフラワー トマト なす ブロッコリー
きゅうり じゃがいも マスクメロン バジル ターメリック
あさつき オレンジ グレープフルーツ ベリー レモン

がん予防が最も期待できる野菜は?

第1位 にんにく

にんにくに含まれているDATS(ダッツ)が、がん細胞の増殖を抑制。消滅させる効果を期待されている。
にんにくの臭い成分に含まれている。
傷を付けると臭い きったりすりつぶすと効果的。
食べる量の目安は1日1片。

第2位 キャベツ

アラブナ科の野菜はがんのリスクを低下させる。
特に卵巣がんを減らす。
ビタミンUが豊富で、生のキャベツは胃酸の出すぎを抑える効果があります。
ブロッコリー、白菜、大根、かぶ、小松菜、野沢菜 など
野菜をバランスよく食べる効果に勝らないといわれている。

第3位 大豆

大豆イソフラボンが乳がんのリスクを低下させる研究報告がある。
豆腐、油揚げ、納豆、おから、枝豆 など
食べ過ぎると肝臓癌のリスクが上がる。

第4位 ターメリック

強力な抗酸化作用ががん予防に効果的と言われる。
大腸がん、悪性リンパ腫の予防に有効。
黒胡椒と一緒に摂取するとさらに吸収力が上がる。

他にも胃がんの予防にいい食べ物として、玉ねぎくるみなどがあります。

関連記事

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

→もっと見る

PAGE TOP ↑