昆布茶で甲状腺腫大、橋本病、サイログロブリン上昇

公開日: : 最終更新日:2019/04/27 健康と生活の知恵

昆布茶は体にいいとされますが長年の接種は病気の原因にもなります。

昆布に含まれるヨードが甲状腺に集まる。
ヨウ素(ヨード)は甲状腺ホルモンの主原料で、取りすぎると甲状腺に影響を及ぼすようです。
甲状腺機能亢進症、バセドウ病(甲状腺腫大)、橋本病(慢性甲状腺炎)などの病気にかかる原因になります。

甲状腺の病気に気付くのは

甲状腺機能亢進症などなら症状として、
胸がドキドキ、汗が多く出る、いらいらする、手がふるえる、よく食べる、やせる、下痢、暑がりになる、疲れやすい、月経不順、体温上昇、息切れがする、落ち着きがなくなる
などの症状が挙げられます。

無症状の人は

首元の甲状腺が腫れたりして気づくことがあるようです。
採血をすると、TSHやFT4、FT3などの甲状腺疾患で異常値になったり、
サイログロブリンが上昇し、炎症が続いている状態になったりしてわかります。

治療は甲状腺ホルモンの合成を抑える薬などが用いられます。

no image
職業病、爪の上、第一関節の手前に腫れ、手や指に力が入らなくなった

外来患者月3500人~4000人、入院250名ぐらいを一人で病名入力し

no image
救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

救急車を呼んだ家族に病院に事前連絡させて受け入れ先を確保させる

no image
食事料70才以下で限度額エは1食460円、説明してほしいよね

入院担当じゃないとすぐど忘れしますが、 食事料の1食の金額

舌咽神経と迷走神経がどこを走っているか
喉に詰まらせ窒息・意識消失 骨が溶ける悪性外耳道炎 糖尿病 透析患者

ご飯の前、糖尿病でインスリン注射を自分のお腹に打っている にゅう麺(

爪の健康を保つためにはまず保湿です
2枚爪の原因は除光液の使い過ぎはヒルドイドで防げる

爪は三層構造になっています。 表面から、背爪(トッププレート)、

→もっと見る

PAGE TOP ↑