口の渇きが治る!昆布は唾液が多く長時間出る。20分も。

公開日: : 健康と生活の知恵

口の渇きに昆布茶がいい。
声が出せなかったほどの口の渇きが改善。
なぜ?

昆布茶のうまみ成分が唾液を出す

旨味はグルタミン酸によるもの。
舌が食事としたと錯覚し唾液を分泌する。
レモンや梅干しの酸味より昆布のうまみのほうが唾液が多く、長時間出る。

旨味をじっくり感じるためにゆっくり飲むのがいい。
昆布入れたお湯でもいい。

口の免疫バリアを強化、うまみが口にひろがって1日1~2杯のどが渇いた時に飲む。

唾液を出すマッサージ

耳下腺マッサージ

耳を人差し指と中指で挟み、顎にそってこするように4回刺激
耳を人差し指と中指で挟み、顎にそってこするように4回刺激。

顎下腺マッサージ

顎の下のやや膨らんだあたりをこするように4回刺激
顎の下のやや膨らんだあたりをこするように4回刺激。

唾液を出す部分は3つ

舌下腺、耳下腺、顎下腺。
耳下腺と顎下腺は外から刺激できる。
耳下腺を4回 顎下腺を4回 2セット行う。

唾液は1日に1.5リットル出る。
昆布茶は熱中症の予防にもいい。
レモンや梅干し 2~3分しか唾液が出ない。
昆布茶は20分唾液が出る。
よだれがどんどん出る昆布茶で免疫力アップ+熱中症予防!

関連記事

湯たんぽの温度と置く場所は?

湯たんぽの温度と置く場所は?

寝るだけで免疫力アップ。 湯たんぽは寝

記事を読む

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

基底細胞がんは紫外線により起こる皮膚がん

記事を読む

ringo

にんにく食べたらリンゴで臭いが減る。ジュースでうがいも

にんにくにはアリシンという物質が入ってい

記事を読む

首の片側が腫れているのは甲状腺低下症の可能性あり

昆布茶で甲状腺腫大、橋本病、サイログロブリン上昇

昆布茶は体にいいとされますが長年の接種は

記事を読む

no image

活性酸素を減らすビタミンCの量は毎日500グラム

風邪を引きにくくするビタミンC。 血管

記事を読む

体であまった糖が肌に付着し、シミの原因になる

紫外線対策で減量できた理由は代謝アップ!

紫外線対策はダイエットにもなる 紫

記事を読む

下の顎、顎が小さい人は舌が後ろにスペースがない

小顔や顎が小さい人はいびきをかく。横向きで寝よう

痩せている20代女性でも睡眠時無呼吸症候

記事を読む

no image

熟睡する方法、シーツの色とお風呂は寝る3時間前

シーツはパステルカラーがいい 熟睡

記事を読む

雨が降ると古傷が痛い原因は湿気ではなく気圧

雨が降ると古傷が痛い原因は湿気ではなく気圧

痛みの原因は湿気ではなく気圧の変化である

記事を読む

柿酢の作り方、酵母菌で20日アルコール発酵

柿酢の作り方、酵母菌で20日アルコール発酵

柿酢は血圧が下がる効果がある。 カリウ

記事を読む

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

17秒 起立後血圧回復時間
学校に行けない高校二年生で親友に彼女を取られたは甲状腺機能亢進症による周期性四肢麻痺

学校に行けない高校二年生で彼女がいる。 学校は楽しそうで素直に育って

座っている間に溜まった脂肪が炎症物質を分泌、歩きだして活性化し痛くなる
総コレステロールが高い腰痛、腰椎硬膜外脂肪腫症

腰椎硬膜外脂肪腫症の英語と略語はLumbar Epidural L

no image
HBA1c白とGlu赤で境界型糖尿病と病名をつける

HBA1c 境界型糖尿といれなくなった。 HBA1c (3つ赤)が異

→もっと見る

PAGE TOP ↑