口の渇きが治る!昆布は唾液が多く長時間出る。20分も。

公開日: : 健康と生活の知恵

口の渇きに昆布茶がいい。
声が出せなかったほどの口の渇きが改善。
なぜ?

昆布茶のうまみ成分が唾液を出す

旨味はグルタミン酸によるもの。
舌が食事としたと錯覚し唾液を分泌する。
レモンや梅干しの酸味より昆布のうまみのほうが唾液が多く、長時間出る。

旨味をじっくり感じるためにゆっくり飲むのがいい。
昆布入れたお湯でもいい。

口の免疫バリアを強化、うまみが口にひろがって1日1~2杯のどが渇いた時に飲む。

唾液を出すマッサージ

耳下腺マッサージ

耳を人差し指と中指で挟み、顎にそってこするように4回刺激
耳を人差し指と中指で挟み、顎にそってこするように4回刺激。

顎下腺マッサージ

顎の下のやや膨らんだあたりをこするように4回刺激
顎の下のやや膨らんだあたりをこするように4回刺激。

唾液を出す部分は3つ

舌下腺、耳下腺、顎下腺。
耳下腺と顎下腺は外から刺激できる。
耳下腺を4回 顎下腺を4回 2セット行う。

唾液は1日に1.5リットル出る。
昆布茶は熱中症の予防にもいい。
レモンや梅干し 2~3分しか唾液が出ない。
昆布茶は20分唾液が出る。
よだれがどんどん出る昆布茶で免疫力アップ+熱中症予防!

関連記事

no image

秋のダイエットに使える体にいい野菜ベスト8

秋に美味しい野菜!本当に体にいい野菜ベス

記事を読む

プールに行ったほうが疲れが取れる

疲れで脈が速くなる理由、プールで疲労回復!?

10秒脈はかって6倍する。 1分で脈7

記事を読む

no image

活性酸素を減らすビタミンCの量は毎日500グラム

風邪を引きにくくするビタミンC。 血管

記事を読む

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目

キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜

記事を読む

no image

お酒を次の日に残さない方法

飲む前に卵かけご飯を食べる 卵の中

記事を読む

no image

絹ごし豆腐より木綿の方がマグネシウムが多い

豆腐の高血圧予防改善効果が武の健康番組で

記事を読む

畑の青魚とはエゴマの種

畑の青魚とはエゴマの種

血管を若返らせる栄養素は青魚に多く含まれ

記事を読む

ペペロンチーノ風、枝豆とシラスのパスタ

枝豆はアルコールを飲むと消耗するビタミンBを補給できる

枝豆は大豆の若いやつです。 大豆が未熟

記事を読む

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

高血圧は血液の塩分が増えるのが一因。

記事を読む

no image

コーヒーは、すい臓癌,肝臓癌,子宮体癌のリスク低下、緑茶は胃がん

コーヒー飲むと癌になるのはウソ。 コー

記事を読む

脳MRIは撮影の条件を変えることで分析ができる
脳MRIでD+Fでお願いしますとは?

脳MRIでD+Fでお願いしますというオーダーがありますが、D+Fとはデ

巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重
巨細胞性動脈炎の症状は顎がだるい、薬が効かない頭痛、発熱、右肩の痛み、物が二重

薬が効かないズキンズキンとする頭痛。 熱が二週間前から続いている

no image
アトピーの嫁が行く皮膚科の先生は寿司屋だ

嫁はアトピーなので塗り薬を毎日塗りまくる。 息子は肌が綺麗なのでアト

no image
Fr+ レントゲン はどういう意味?

Fr+ レントゲン はどういう意味でしょうか? カルテにFr+ 

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見
若い女性が幻覚幻聴 アメリカの記者がこの病気になり広めた抗NMDA受容体脳炎

抗NMDA受容体脳炎 2007年に発見 膠原病 外敵から身を守る

→もっと見る

PAGE TOP ↑