ミントタオルの作り方

吸うだけで繊毛の働きがアップするのでインフルエンザ予防になります。
今、ミントタオルだけではなくミントマスクが新型コロナ対策で人気です。夏になり熱くなってきました、マスクにハッカをスプレーして清涼感を得るという方法が大人気で、ハッカのアロマオイルがかなり売れているそうです。

就寝中の繊毛の働きをアップさせることでより風邪対策になります。
水分が取れない就寝中は線網の働きが遅くなるためです。

ミントオイルは、ハッカ油として薬局で売っている。
2つの繊毛パワーアップアイテムをご紹介します。

ミントタオルの作り方

ミントタオルの作り方
洗面器に水を張る、診んとオイルを7~8滴たらす
刺激が強いので入れすぎに注意
タオルを浸し、軽く絞ったらミントタオルの完成
これを部屋で乾かす。湿度も上がる。
揮発したミントを吸って繊毛が活発になる。

ミントマスクの作り方

ミントマスクの作り方
霧吹きにミントを2~3滴、水で薄めてマスクに2~3回吹きかけたら完成。
清涼感を感じられるマスク、自分もやってみたいですね。