寝苦しい夏の夜に熟睡する方法はクーラーつけっぱ

公開日: : 健康と生活の知恵

寝苦しい夏の夜熟睡するために良いことはクーラーをつけっぱなしで寝ること。

クーラーつけっぱなしで寝ると体に良くないのはウソ

タイマーつけて寝ると、タイマー切れたら暑くなる。絶対良くない。
同じ温度を保つといい。
最近のエアコンは部屋だけを涼しくしてくれる。
設定温度のオススメは24~26度。電気代かかる?飯にかねかけるのと同じ。

睡眠には金をかけろ。
人生80年90年、そのうち20~30年寝ている。

扇風機の直接の風はよくない

扇風機かけっぱなしにすると寝ると体に悪い。
エアコンと違って風があたるよくない。
体表面から熱を奪う。

他にも寝苦しい夏の夜に熟睡する方法

サーキュレーター

サーキュレーターで部屋の風を巡回させるのはよい。

アロマオイル、ラベンダー

めんどくさいことはしない、ティッシュにたらしてびこうせいの香り。

コーヒーの香り、豆によってはリラックス効果も

グアテマラ、ブルーマウンテン。
他の豆は頭の回転がよくなってしまう。

ホットミルクを飲むのは微妙

お母さんお乳にはオピオイドペプチドという軽い麻酔が入っている。
母乳を飲んで寝ると赤ちゃんは寝るが、牛乳には入っていない。

寝る前に飲むのは、ハーブティー、カモミール

オシャレじゃない人は麦茶。
ノンカフェインでリラックスできる成分が入っています。

関連記事

no image

よく噛むと癌の予防!唾液が効く

卑弥呼の歯がいーぜという歯の標語がある。

記事を読む

no image

活性酸素を減らすビタミンCの量は毎日500グラム

風邪を引きにくくするビタミンC。 血管

記事を読む

no image

食べ順ダイエットは好き嫌いをなくす。先に食べる理由になる

野菜→たんぱく質→炭水化物の食べ方が定着

記事を読む

畑の青魚とはエゴマの種

畑の青魚とはエゴマの種

血管を若返らせる栄養素は青魚に多く含まれ

記事を読む

湯たんぽの温度と置く場所は?

湯たんぽの温度と置く場所は?

寝るだけで免疫力アップ。 湯たんぽは寝

記事を読む

no image

熟睡できない理由。早めに寝るが原因でイライラや焦りで不眠

成長ホルモンは寝た後3時間以内に多くでる

記事を読む

no image

鼻呼吸でアトピーが治る?

口の中の細菌感染は体全体の免疫を乱し、一

記事を読む

no image

水で血液はさらさらにならないしデトックス効果はない

水をやみくもに飲みすぎるとよくない。

記事を読む

no image

健康にまつわる都市伝説、駆け込みドクター

嘘、ホント? 健康にまつわる都市伝説を

記事を読む

no image

夜に何度もトイレを風呂で治す方法

非常に簡単な排尿機能の若返り方法のご紹介

記事を読む

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑