鼻呼吸でアトピーが治る?

公開日: : 健康と生活の知恵

口の中の細菌感染は体全体の免疫を乱し、一見関係のなさそうな病気を引き起こすことがある。歯周病や虫歯がある人のほか、口呼吸癖がある日とは口の中が乾燥し、細菌感染が起きやすい。
歯科治療を受けたり、口呼吸をやめたりすることで病気が改善する例が報告されているという。

おすすめの口呼吸から鼻呼吸にする方法

あいうべ体操

「あ」「い」「う」と発音する形に口を動かし、最後に「べ」と下を突き出す。
口呼吸の人は舌が弛緩して、位置が低い傾向がある。
あいうべ体操を1日30回程度続けると、口周りが引き締まり、舌の位置が上顎方向に上がるため、口を開けにくくなり、口呼吸しやすくなる。

口テープ

ルシータ 口呼吸防止テープ 63回用
口呼吸防止テープ

寝る前に唇に絆創膏を縦に軽く張り 睡眠中に口を閉じる。
口呼吸をやめてアトピー性皮膚炎が治った刈部さんの勤務する、東京都荒川区の相田歯科クリニック。

軽度のアトピーの原因が口呼吸にあるというのも驚きです。
現代の人間は、本来の行動、鼻呼吸だとか、睡眠時無呼吸もそうで、そういうのができなくなりがちなのかもしれません。本来の人間の生きるための行動を行えば体の障害が取れる可能性があるというのがわかります。
医療ルネサンスNO.5845より。

関連記事

no image

子供のほうがタバコ喫煙者に依存症になりやすい

日本大医学部の大井田隆教授らの全国調査に

記事を読む

プールに行ったほうが疲れが取れる

疲れで脈が速くなる理由、プールで疲労回復!?

10秒脈はかって6倍する。 1分で脈7

記事を読む

no image

熟睡できない理由。早めに寝るが原因でイライラや焦りで不眠

成長ホルモンは寝た後3時間以内に多くでる

記事を読む

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

高血圧は血液の塩分が増えるのが一因。

記事を読む

no image

肺に食べ物が入ると消化されるの?

消化できないバリウムを間違って誤嚥した人

記事を読む

no image

息止め筋トレしすぎで血管が硬く強くなる

筋肉芸人である庄司智春に見つかったのは高

記事を読む

no image

よく噛むと癌の予防!唾液が効く

卑弥呼の歯がいーぜという歯の標語がある。

記事を読む

no image

食べ順ダイエットは好き嫌いをなくす。先に食べる理由になる

野菜→たんぱく質→炭水化物の食べ方が定着

記事を読む

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

冷えは、血流が滞り、胃腸障害で内臓が冷え

記事を読む

no image

水で血液はさらさらにならないしデトックス効果はない

水をやみくもに飲みすぎるとよくない。

記事を読む

no image
初診のPPI製剤の病名に胃潰瘍とつけないで

初診のとき、 バファリン、バイアスピリンが投薬されず、 PPI製剤

no image
福祉医療で役所から銀行振込がない場合に疑う場所

更生医療や育児 が窓口で上限設定されず、 窓口で全額支払いし、後から

左の腎臓が腫れている、2倍大きくなっていた
出産も可能!同時に尿管と卵巣を手術できる病院は倉敷成人病センター安藤院長

保育士、2年前に結婚。 子供願望があり気になるのは月経。 10代か

唾液の効果を発揮するためには時間が必要
虫歯にならないためには間食が多いと唾液の働きが無駄になる

虫歯にならないためには歯にプラークをつけないこと。 プラークが歯

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目
キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜 ほとんどが水。 ダイエッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑