コーヒーは、すい臓癌,肝臓癌,子宮体癌のリスク低下、緑茶は胃がん

公開日: : 最終更新日:2014/09/12 健康と生活の知恵

コーヒー飲むと癌になるのはウソ。
コーヒーはがん予防に効果がある。
コーヒーを1日に3杯以上飲む人はすい臓癌のリスクが低下。
毎日飲む人は肝臓癌のリスクがほぼ半減。

コーヒーは、すい臓癌,肝臓癌,子宮体癌のリスク低下

コーヒーを5杯ぐらい飲むと癌が減るというデータがある。
すい臓癌、肝臓癌、子宮体癌などを減らします。
逆にコーヒーを1日6杯以上飲む人は大腸がんのリスクが増えた。
飲みすぎはよくない。

女性の場合緑茶も胃がんを減らす

緑茶を1日5杯以上のむ女性は飲まない女性と比べて胃癌のリスクが約3倍低い。

熱い飲み物を飲むと癌になりやすい

70度以上の飲み物を飲みすぎると食道がんのリスクが8倍になる。
熱いものを飲み食べ続けると粘膜が炎症を起こし、癌の危険性が高まる。
沸騰したものをフーフーして飲むのは辞めたほうがいい。

関連記事

耳を人差し指と中指で挟み、顎にそってこするように4回刺激

口の渇きが治る!昆布は唾液が多く長時間出る。20分も。

口の渇きに昆布茶がいい。 声が出せなか

記事を読む

首の片側が腫れているのは甲状腺低下症の可能性あり

昆布茶で甲状腺腫大、橋本病、サイログロブリン上昇

昆布茶は体にいいとされますが長年の接種は

記事を読む

no image

熟睡できない理由。早めに寝るが原因でイライラや焦りで不眠

成長ホルモンは寝た後3時間以内に多くでる

記事を読む

no image

焼き魚に大根おろしをのせる理由とベンツピレン

テレビで焼き魚などの焦げた部分を食べると

記事を読む

no image

2度寝 寝貯め 休日に寝すぎは体内時計にずれが生じ悪い寝起き

あなたにベストな睡眠法、グッスリスッキリ

記事を読む

no image

子供のほうがタバコ喫煙者に依存症になりやすい

日本大医学部の大井田隆教授らの全国調査に

記事を読む

湯たんぽの温度と置く場所は?

湯たんぽの温度と置く場所は?

寝るだけで免疫力アップ。 湯たんぽは寝

記事を読む

畑の青魚とはエゴマの種

畑の青魚とはエゴマの種

血管を若返らせる栄養素は青魚に多く含まれ

記事を読む

no image

食べ順ダイエットは好き嫌いをなくす。先に食べる理由になる

野菜→たんぱく質→炭水化物の食べ方が定着

記事を読む

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目

キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜

記事を読む

動悸のナツメグ中毒 5g以上で危険
約8時間後に嘔吐、震え、幻覚症状、興奮、動悸のナツメグ中毒

ナツメグはニクズクの種子を乾燥させたもの。 一度に大量に摂取すると、

水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?
水を飲むだけでめまいが治る、原因は習慣か?

前回の記事に続き、めまいが簡単に治る方法です。 まっすぐ歩けない

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

→もっと見る

PAGE TOP ↑