蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

冷えは、血流が滞り、胃腸障害で内臓が冷える状態です。
冷えを防ぐ食べ物は各臓器を暖かい状態するものです。
食材はリンゴがおすすめです。
リンゴは1日1個で医者いらずと言われます。
植物繊維は血行をよくします。

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピ

りんご2個、オリーブ油小さじ2、黒粒こしょう3粒。
①作り方は、耐熱の丼皿にリンゴをいれて、しっかりラップをかけて電子レンジ600Wで15分加熱する。
②オリーブオイルと黒こしょうをかける。

リンゴはまず蒸す。電子レンジでもOK。
蒸すことで栄養素が壊れにくく体をあたためやすい。
オリーブオイルはビタミンE。
血管を広げるピペリンがはいっている黒こしょうを使います。