ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

公開日: : 最終更新日:2014/11/29 健康と生活の知恵

高血圧は血液の塩分が増えるのが一因。
心筋梗塞になる恐れもある。

血圧を抑えるのは血管をしなやかにするEPA。
特におすすめはブリ。
不飽和脂肪酸のEPAで血圧を下げる効果がある。

ブリとエリンギの減塩味噌煮のレシピ

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防
材料2人分、ブリ2キレ、エリンギ1本
A酒大さじ2、砂糖大さじ1、味噌大さじ1、赤唐辛子1本
牛乳100ml
①ブリを鍋に入れてAの材料を順番に入れる。
牛乳を注ぎ、味噌とエリンギを加える。
②クッキングシートで落し蓋をし、煮立つまで強火。
煮立ったら弱火にして10分煮る。

ブリと牛乳を合わせるのが味噌。
焼き魚にするとEPAが逃げるので牛乳で煮る。
牛乳はカルシウムが豊富で血圧を下げる。
具材にはエリンギ。カリウムが豊富でむくみ防止。
高血圧の予防につながる。

関連記事

no image

鼻呼吸でアトピーが治る?

口の中の細菌感染は体全体の免疫を乱し、一

記事を読む

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

蒸しリンゴの黒こしょう和えのレシピで冷え解消

冷えは、血流が滞り、胃腸障害で内臓が冷え

記事を読む

体であまった糖が肌に付着し、シミの原因になる

紫外線対策で減量できた理由は代謝アップ!

紫外線対策はダイエットにもなる 紫

記事を読む

no image

老化を早める酸化と糖化とは?

酸化とは皮膚が金属のように錆びること

記事を読む

no image

冷えのぼせチェックと典型的な症状

冷えのぼせは秋に増加する冷え性のひとつで

記事を読む

no image

息止め筋トレしすぎで血管が硬く強くなる

筋肉芸人である庄司智春に見つかったのは高

記事を読む

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

日焼けしない日傘の使い方は低く太陽の向きに向けること

基底細胞がんは紫外線により起こる皮膚がん

記事を読む

渡辺式ふくらはぎパンパン法の正しい方法とは?

渡辺式ふくらはぎパンパン法の正しい方法とは?

名づけて「渡辺式、ふくらはぎパンパン法」

記事を読む

no image

コーヒーは、すい臓癌,肝臓癌,子宮体癌のリスク低下、緑茶は胃がん

コーヒー飲むと癌になるのはウソ。 コー

記事を読む

no image

体臭で病名がわかる-腐った肉,たまねぎ,たくあん,生魚,下水

自覚症状が出にくい病気は臭いで気づくこと

記事を読む

3つの肝臓の影、何を意味するのか
肝膿瘍の原因は大腸がん。肝臓への道は肝動脈、胆管、門脈の3つ

熱っぽいと言っていたが田んぼを耕していたら倒れた 熱で意識がもうろう

頭部MRIで感染性心内膜炎で違和感がある
意識がない脳梗塞で抗生剤かステロイドパルスか?自発呼吸無し、対光反射消失

意識がない。ドクターGらしい主訴でした。 部屋がちらかっている

no image
無症状の甲状腺がんを手術したくない。経過観察でもいい?

41歳の娘は健康診断のオプションで測定した腫瘍マーカー「抗P53抗体」

no image
食道がんで胃ろう、ステントで食事。自分で食事も期待

87歳のおばは1ヶ月前に食道がんと診断されました。 腫瘍が食道をふさ

no image
色でわかる目の下のクマの対処法。青い?茶色い?黒い?

色でわかる目の下のクマをタイプ別で対処しよう。 クマ=隈とは、「陰・

→もっと見る

PAGE TOP ↑