ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防

公開日: : 最終更新日:2014/11/29 健康と生活の知恵

高血圧は血液の塩分が増えるのが一因。
心筋梗塞になる恐れもある。

血圧を抑えるのは血管をしなやかにするEPA。
特におすすめはブリ。
不飽和脂肪酸のEPAで血圧を下げる効果がある。

ブリとエリンギの減塩味噌煮のレシピ

ブリとエリンギの減塩味噌煮で高血圧予防
材料2人分、ブリ2キレ、エリンギ1本
A酒大さじ2、砂糖大さじ1、味噌大さじ1、赤唐辛子1本
牛乳100ml
①ブリを鍋に入れてAの材料を順番に入れる。
牛乳を注ぎ、味噌とエリンギを加える。
②クッキングシートで落し蓋をし、煮立つまで強火。
煮立ったら弱火にして10分煮る。

ブリと牛乳を合わせるのが味噌。
焼き魚にするとEPAが逃げるので牛乳で煮る。
牛乳はカルシウムが豊富で血圧を下げる。
具材にはエリンギ。カリウムが豊富でむくみ防止。
高血圧の予防につながる。

関連記事

体であまった糖が肌に付着し、シミの原因になる

紫外線対策で減量できた理由は代謝アップ!

紫外線対策はダイエットにもなる 紫

記事を読む

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断され、その後開くと一酸化窒素が出るらしい。

朝起きたらタオルを握ると血圧が下がる

朝タオルを握ると血液の流れが一度遮断

記事を読む

耳を人差し指と中指で挟み、顎にそってこするように4回刺激

口の渇きが治る!昆布は唾液が多く長時間出る。20分も。

口の渇きに昆布茶がいい。 声が出せなか

記事を読む

キュウリに含まれているホスホリパーゼが注目

キュウリは代謝を高める、脂肪を燃やす、分解して排出する効果も

キュウリは野菜の中で一番栄養価の低い野菜

記事を読む

no image

食べ順ダイエットは好き嫌いをなくす。先に食べる理由になる

野菜→たんぱく質→炭水化物の食べ方が定着

記事を読む

no image

2度寝 寝貯め 休日に寝すぎは体内時計にずれが生じ悪い寝起き

あなたにベストな睡眠法、グッスリスッキリ

記事を読む

no image

角砂糖1個、糖質4グラム。白米で取りすぎ?

白米などの炭水化物は体に悪いって本当?

記事を読む

no image

冷えのぼせチェックと典型的な症状

冷えのぼせは秋に増加する冷え性のひとつで

記事を読む

疲労回復にいい食べ物は鳥の胸肉

疲労回復にコンビニのからあげ君

溜まった疲れを取るためにやってはいけない

記事を読む

氷で首を冷やすダイエットの方法

氷で首を冷やすダイエットの方法

氷で首マッサージするとダイエット効果

記事を読む

1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?
1か月頭を上げて寝ると原因不明のめまいが治る?

原因不明のめまいとは、 微量の耳石が剥がれるなど画像に移らないと

インスリンは自分でお腹などに注射を打って、血糖を無理やり下げる注射です
レベルの低い病院の医療事務は自己注射血糖測定の計算ができない

在宅自己注射の血糖自己測定加算。 2型は60回までですが、 1

実験結果:サウナ一週間で脳の血流量が向上する
高齢者のやる気低下にはサウナ。子供が勉強する気がないにも試したい

認知症のケがある人は、 ●やる気がない人 ●途中であきらめる人

熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全
熱と吐き気と膝の痛みとすり足歩行の病気は副腎不全

熱があってだるい 熱と吐き気 膝の痛みの原因 62歳女性 

日本人の女性は着物の似合う体型なのでなで肩
女性の肩こりの70%は胸郭出口症候群かもしれない

高齢者の肩こりの原因は孫を1日中だっこしてたからって病院にいくほど

→もっと見る

PAGE TOP ↑